海江田鶴造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

海江田 鶴造(かいえだ つるぞう、1923年大正12年〉3月27日 - 2013年平成25年〉11月27日 )は、日本の内務警察官僚自由民主党参議院議員(1期)。

経歴[編集]

鹿児島県出身。1943年、東京帝国大学法学部政治学科を卒業。内務省に入り、戦後、警察庁に転じ警察畑を歩む。兵庫県警察本部長、九州管区警察局長を経て、1972年近畿管区警察局長に就任した。後に退官し、1978年尼崎市長選挙に保守系無所属で出馬したが落選した。その後阪神高速道路利用協会理事長を務め、1983年第13回参議院議員通常選挙で比例区から自民党公認で立候補して当選した。第3次中曽根内閣環境政務次官に就任した。1989年第15回参議院議員通常選挙で落選した。2013年死去。

参考文献[編集]