海賊戦隊ゴーカイジャー キンキンに!ド派手に行くぜ!36段ゴーカイチェンジ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

海賊戦隊ゴーカイジャー キンキンに!ド派手に行くぜ!36段ゴーカイチェンジ!!』(かいぞくせんたいゴーカイジャー キンキンに!ドはでに行くぜ!さんじゅうろくだんゴーカイチェンジ!!)は、『海賊戦隊ゴーカイジャー』のオリジナルDVD。

概要[編集]

海賊戦隊ゴーカイジャー』の東映公式ホームページによると、テレビの第38話と第39話の間くらいの作品ということになっている[1]。 構成上は基本的に「ギャグ」。

次回作『特命戦隊ゴーバスターズ』からはテレビマガジン付録に変更されたため、『恐竜戦隊ジュウレンジャー ダイノビデオ』(テレビマガジンとしては『忍者戦隊カクレンジャー スーパービデオ 秘伝之巻』)以降続いた全員サービスは本作で終了となった。

あらすじ[編集]

某所でふたつのアイスクリームを手にして悩んでいる鎧。そこにインサーンがやってきて、過去のスーパー戦隊に詳しい鎧と連れてきたカリゾーグを合体させようと画策する。 遅れてやってきたキャプテン・マーベラスが、その様子を見てカリゾーグと戦闘モードに突入。仕方なく、マーベラスとカリゾーグを合体させてしまえとインサーンが放った「光線銃」の光の中に鎧が飛び込み、なんと、マーベラスと鎧が「合体」してしまった。なんとか元に戻らないと、このままではどうしようもない。二心同体(?)になったマーベラス(見た目はマーベラス)と鎧(精神的な部分は鎧)は、インサーンのところへ向かったのだが・・・?

オリジナルキャラクター[編集]

鎧と融合したマーベラス
インサーンの武器によって、鎧と融合したマーベラス。見た目はマーベラスだが髪の一部が鎧の様に茶髪になり服装も2人の物がチグハグに混じったものになっている。
ゴーカイレッドとゴーカイシルバーが融合した戦士
インサーンの武器によって、鎧と融合したマーベラスがゴーカイシルバーキーをモバイレーツにセット[2]して変身した姿。頭部と脚部がゴーカイレッド、胴体がゴーカイシルバーとなっている。
ゴーカイレッド ゴールドモード
鎧がゴーカイレッドの力を使用し35段変身したのに対し、マーベラスがゴーカイシルバーの力(ゴールドモード)を使用した姿。炎で包んだゴーカイスピア・アンカーモードを回転させながらゴーカイサーベルを斬っ劇に放つ。後にスーパー戦隊最強バトル!!でも披露され、この時はモバイレーツでゴールドアンカーキーを使って変身し、更にゴーカイスピア・アンカーモードで斬撃を使う攻撃を披露した。
カリゾーグ
ジョーによって倒されたバリゾーグをザンギャック(インサーン)が復活させた姿。能力は備わっているが、知能がないため、戦隊の知識の豊富な鎧と融合させようとする。
ニャリゾーグ
猫と融合したカリゾーグ。カリゾーグに猫耳が付いた姿となっている。魚につられるなど、猫並みの知能である事がうかがえる。
スゴゾーグ
スゴーミンと融合したカリゾーグ。カリゾーグの顔の左半分がスゴーミンっぽくなりスゴーミンの腕が付いた姿となっている。

キャスト[編集]

  • キャプテン・マーベラス / ゴーカイレッド(声):小澤亮太
  • 伊狩鎧 / ゴーカイシルバー(声):池田純矢

声の出演[編集]

  • ナレーション、ゴーカイジャー各種アイテムの音声、カリゾーグ / ニャリゾーグ / スゴゾーグ:関智一[3]
  • ナビィ:田村ゆかり
  • 開発技官インサーン:井上喜久子

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「スーパー戦隊 ヒーローゲッター〜199ver.」
作詞:藤林聖子、荒川稔久 / 作曲・編曲:Project.R(大石憲一郎) / 歌:Project.R(松原剛志押谷沙樹高橋秀幸五條真由美YOFFY、IMAJO高取ヒデアキSister MAYO谷本貴義NoB岩崎貴文、大石憲一郎、籠島裕昌)
エンディングテーマ。テレビシリーズの映像に新撮映像を加えたものとなっている[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東映公式ホームページ
  2. ^ この時の音声は「ゴーカイジャー?」と疑問形になっている。なお、玩具版のモバイレーツでもゴーカイシルバーキーまたはゴールドアンカーキーをセットする事で「ゴーカイジャー?」と音声を聞く事が可能である。
  3. ^ きだつよしのブログ
  4. ^ ナビィの羽が付いたマーベラスなど、エンディングの新撮映像のみのオリジナルキャラクターも登場している。

参考文献[編集]

  • テレビマガジン12月号