海軍作戦司令部 (韓国海軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
海軍作戦司令部
해군작전사령부
Bill Byrne, commander of U.S. Naval Forces Korea, and Han, Dong-Jin, chief of staff for Commander, Republic of Korea Fleet.jpg
創設 1952年8月
所属政体 大韓民国の旗 韓国
所属組織  大韓民国海軍
所在地 釜山海軍作戦基地
上級単位 海軍本部
テンプレートを表示

海軍作戦司令部(かいぐんさくせんしれいぶ、韓国語해군작전사령부英語ROK Fleet Command)は、大韓民国海軍の実働部隊を統括する司令部で、1952年8月に編成された。司令部は釜山海軍作戦基地に所在する。日本における自衛艦隊に相当。

歴史[編集]

朝鮮戦争中の1952年8月に鎮海にて新編される。これ以降、ベトナム戦争での海上輸送作戦や北朝鮮工作船潜水艦拿捕黄海上での海戦など数々の軍事作戦を指揮する[1]

2007年12月1日に鎭海から釜山に移転した。これに合わせ第3艦隊司令部は11月末までに木浦に移転され木浦海域防御司令部は解体され海軍作戦司令部に統合された[2]

部隊編制[編集]

脚注[編集]