消滅した郡の都道府県別一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

消滅した郡の都道府県別一覧(しょうめつしたぐんのとどうふけんべついちらん)は、属していたが全て市制施行または市に編入されたことなどにより、消滅した都道府県別に分類した一覧である。年月日は消滅した日付(すなわち、その前日まで郡があった)を、括弧内は消滅した事由を示す。

北海道[編集]

道央[編集]

石狩管内[編集]

空知管内[編集]

後志管内[編集]

  • 小樽郡 1940年(昭和15年)9月1日(朝里村が小樽市に編入)
  • 高島郡 1940年(昭和15年)9月1日(高島町が小樽市に編入)
  • 歌棄郡 1955年(昭和30年)1月15日(歌棄村が磯谷郡磯谷村、寿都郡寿都町・樽岸村の一部と合併して寿都郡寿都町に、熱郛村が寿都郡黒松内村・樽岸村の一部と合併して寿都郡三和村(現:黒松内町)に)
  • 美国郡 1956年(昭和31年)9月30日(美国町が積丹郡余別村・入舸村と合併して積丹郡積丹町に)
  • 忍路郡 1958年(昭和33年)4月1日(塩谷村が小樽市に編入)

日胆[編集]

胆振管内[編集]

  • 室蘭郡 1918年(大正7年)2月1日(室蘭町・輪西村・千舞鼈村・元室蘭村が合併・北海道区制施行して室蘭区(現:室蘭市)に)
  • 幌別郡 1970年(昭和45年)8月1日(登別町が市制施行して登別市に)

日高管内[編集]

道南[編集]

渡島管内[編集]

檜山管内[編集]

道北[編集]

上川管内[編集]

留萌管内[編集]

宗谷管内[編集]

道東[編集]

オホーツク管内[編集]

十勝管内[編集]

釧路管内[編集]

根室管内[編集]

東北地方[編集]

青森県[編集]

岩手県[編集]

宮城県[編集]

  • 名取郡 1988年(昭和63年)3月1日(秋保町が仙台市に編入)
  • 栗原郡 2005年(平成17年)4月1日(一迫町・鶯沢町・金成町・栗駒町・志波姫町・瀬峰町・高清水町・築館町・若柳町・花山村が合併・市制施行して栗原市に)
  • 登米郡 2005年(平成17年)4月1日(石越町・東和町・豊里町・登米町・中田町・迫町・南方町・米山町が本吉郡津山町と合併・市制施行して登米市に)
  • 桃生郡 2005年(平成17年)4月1日(矢本町・鳴瀬町が合併して東松島市に、河北町・雄勝町・河南町・桃生町・北上町が石巻市、牡鹿郡牡鹿町と合併して石巻市に)
  • 志田郡 2006年(平成18年)3月31日(三本木町・松山町・鹿島台町が古川市、玉造郡岩出山町・鳴子町と合併して大崎市に)
  • 玉造郡 2006年(平成18年)3月31日(岩出山町・鳴子町が古川市、志田郡三本木町・松山町・鹿島台町と合併して大崎市に)

秋田県[編集]

  • 河辺郡 2005年(平成17年)1月11日(河辺町・雄和町が秋田市に編入)
  • 平鹿郡 2005年(平成17年)10月1日(増田町・平鹿町・雄物川町・大森町・十文字町・山内村・大雄村が横手市と合併して横手市に)
  • 由利郡 2005年(平成17年)10月1日(仁賀保町・金浦町・象潟町が合併・市制施行してにかほ市に)

山形県[編集]

  • 南村山郡 1957年(昭和32年)3月21日(山元村が上山市に編入)
  • 南置賜郡 1958年(昭和33年)4月1日(中津川村が西置賜郡飯豊町に編入)
  • 西田川郡 2005年(平成17年)10月1日(温海町が鶴岡市、東田川郡藤島町・羽黒町・櫛引町・朝日村と合併して鶴岡市に)

福島県[編集]

  • 宇多郡行方郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して相馬郡に)
  • 標葉郡楢葉郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して双葉郡に)
  • 磐城郡磐前郡菊多郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して石城郡に)
  • 安積郡 1965年(昭和40年)5月1日(安積町・日和田町・富久山町・熱海町・三穂田村・逢瀬村・片平村・喜久田村・湖南村が郡山市に編入)
  • 石城郡 1966年(昭和41年)10月1日(四倉町・小川町・遠野町・川前村・三和村・好間村・田人村と平市・磐城市・常磐市・勿来市・内郷市、双葉郡久之浜町・大久村が合併・市制施行していわき市に)
  • 信夫郡 1968年(昭和43年)10月1日(吾妻町が福島市に編入)
  • 北会津郡 2004年(平成16年)11月1日(北会津村が会津若松市に編入)

関東地方[編集]

茨城県[編集]

栃木県[編集]

群馬県[編集]

埼玉県[編集]

千葉県[編集]

東京府・東京都[編集]

神奈川県[編集]

  • 大住郡淘綾郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して中郡に)
  • 久良岐郡 1936年(昭和11年)10月1日(金沢町・六浦荘村が横浜市に編入)
  • 橘樹郡 1938年(昭和13年)10月1日(向丘村・宮前村・稲田町・生田村が川崎市に編入)
  • 都筑郡 1939年(昭和14年)4月1日(新田村・川和町・中川村・山内村・中里村・田奈村・新治村・都岡村・二俣川村が横浜市に編入、柿生村・岡上村が川崎市に編入)
  • 鎌倉郡 1948年(昭和23年)6月1日(大船町が鎌倉市に編入)
  • 津久井郡 2007年(平成19年)3月11日(城山町・藤野町が相模原市に編入)

中部地方[編集]

山梨県[編集]

  • 西山梨郡 1954年(昭和29年)10月17日(山城村・住吉村・朝井村・玉諸村・甲運村・能泉村・千代田村が甲府市に編入)
  • 東山梨郡 2005年(平成17年)11月1日(勝沼町・大和村が塩山市と合併して甲州市に)
  • 北巨摩郡 2006年(平成18年)3月15日(小淵沢町が北杜市に編入)
  • 東八代郡 2006年(平成18年)8月1日(芦川村が笛吹市に編入)

長野県[編集]

  • 西筑摩郡 1968年(昭和43年)5月1日(木曽郡に改称)
  • 更級郡 2005年(平成17年)1月1日(大岡村が長野市に編入)
  • 南安曇郡 2005年(平成17年)10月1日(豊科町・穂高町・三郷村・堀金村が東筑摩郡明科町と合併・市制施行して安曇野市に)

新潟県[編集]

  • 雑太郡加茂郡羽茂郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して佐渡郡に)
  • 佐渡郡 2004年(平成16年)3月1日(相川町・金井町・佐和田町・畑野町・真野町・羽茂町・小木町・新穂村・赤泊村が両津市と合併して佐渡市に)
  • 西頸城郡 2005年(平成17年)3月19日(能生町・青海町と糸魚川市が合併して糸魚川市に)
  • 古志郡 2005年(平成17年)4月1日(山古志村が長岡市に編入)
  • 東頸城郡 2005年(平成17年)4月1日(松代町・松之山町が十日町市、中魚沼郡川西町・中里村と合併して十日町市に)
  • 中頸城郡 2005年(平成17年)4月1日(妙高高原町・妙高村が新井市に編入、改称して妙高市に)
  • 中蒲原郡 2006年(平成18年)1月1日(村松町が五泉市と合併して五泉市に)
  • 北魚沼郡 2010年(平成22年)3月31日(川口町が長岡市に編入)

富山県[編集]

  • 礪波郡 1896年(明治29年)4月1日(東礪波郡西礪波郡に分割)
  • 氷見郡 1954年(昭和29年)4月1日(神代村・仏生寺村・布勢村・十二町村・速川村・久目村・阿尾村・薮田村・宇波村・女良村が氷見市に編入)
  • 東礪波郡 2004年(平成16年)11月1日(庄川町と砺波市が合併して砺波市に、城端町・平村・上平村・利賀村・庄川町・井波町・井口村・福野町と西礪波郡福光町が合併・市制施行して南砺市に)
  • 婦負郡 2005年(平成17年)4月1日(婦中町・八尾町・山田村・細入村と富山市、上新川郡大山町・大沢野町と合併して富山市に)
  • 上新川郡 2005年(平成17年)4月1日(大沢野町・大山町が富山市、婦負郡婦中町・八尾町・山田村・細入村と合併して富山市に)
  • 射水郡 2005年(平成17年)11月1日(小杉町・大門町・大島町・下村が新湊市と合併して射水市に)
  • 西礪波郡 2005年(平成17年)11月1日(福岡町が高岡市と合併して高岡市に)

石川県[編集]

福井県[編集]

  • 敦賀郡 1955年(昭和30年)1月15日(東浦村・東郷村・中郷村・愛発村・粟野村が敦賀市に編入)
  • 大野郡 2005年(平成17年)11月7日(和泉村が大野市に編入)
  • 足羽郡 2006年(平成18年)2月1日(美山町が福井市に編入)
  • 遠敷郡 2006年(平成18年)3月3日(名田庄村が大飯郡大飯町と合併して大飯郡おおい町に)
  • 坂井郡 2006年(平成18年)3月20日(坂井町・三国町・丸岡町・春江町が合併・市制施行して坂井市に)

岐阜県[編集]

  • 羽栗郡中島郡 1897年(明治30年)4月1日(合併して羽島郡に)
  • 多芸郡 1897年(明治30年)4月1日(分割して養老郡安八郡の一部に)
  • 上石津郡 1897年(明治30年)4月1日(多芸郡の一部と合併して養老郡に)
  • 海西郡下石津郡 1897年(明治30年)4月1日(安八郡の一部と合併して海津郡に)
  • 各務郡厚見郡 1897年(明治30年)4月1日(方県郡の一部と合併して稲葉郡に)
  • 方県郡 1897年(明治30年)4月1日(分割して稲葉郡本巣郡山県郡の一部に)
  • 席田郡 1897年(明治30年)4月1日(本巣郡・方県郡の一部・大野郡の一部と合併して本巣郡に)
  • 大野郡 1897年(明治30年)4月1日(分割して本巣郡と揖斐郡の一部に)
  • 池田郡 1897年(明治30年)4月1日(大野郡の一部と合併して揖斐郡に)
  • 稲葉郡 1963年(昭和38年)4月1日(蘇原町・那加町・稲羽町・鵜沼町が合併・市制施行して各務原市に)
  • 山県郡 2003年(平成15年)4月1日(高富町・伊自良村・美山町が合併・市制施行して山県市に)
  • 郡上郡 2004年(平成16年)3月1日(八幡町・大和町・白鳥町・高鷲村・美並村・明宝村・和良村が合併・市制施行して郡上市に)
  • 益田郡 2004年(平成16年)3月1日(萩原町・小坂町・下呂町・金山町・馬瀬村が合併・市制施行して下呂市に)
  • 吉城郡 2005年(平成17年)2月1日(国府町・上宝村が高山市に編入)
  • 武儀郡 2005年(平成17年)2月7日(武儀町・武芸川町・洞戸村・上之保村・板取村が関市に編入)
  • 恵那郡 2005年(平成17年)2月13日(坂下町・川上村・加子母村・付知町・福岡町・蛭川村が中津川市に編入)
  • 海津郡 2005年(平成17年)3月28日(平田町・南濃町・海津町が合併・市制施行して海津市に)
  • 土岐郡 2006年(平成18年)1月23日(笠原町が多治見市に編入)

静岡県[編集]

愛知県[編集]

三重県[編集]

  • 朝明郡 1896年(明治29年)4月1日(三重郡に編入)
  • 河曲郡奄芸郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して河芸郡に)
  • 飯野郡飯高郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して飯南郡に)
  • 阿拝郡山田郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して阿山郡に)
  • 名張郡伊賀郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して名賀郡に)
  • 答志郡英虞郡 1896年(明治29年)4月1日(合併して志摩郡に)
  • 河芸郡安濃郡 1956年(昭和31年)9月30日(合併して安芸郡に)
  • 志摩郡 2004年(平成16年)10月1日(浜島町・大王町・阿児町・志摩町・磯部町が合併・市制施行して志摩市に)
  • 阿山郡 2004年(平成16年)11月1日(伊賀町・島ヶ原村・阿山町・大山田村と上野市、名賀郡青山町が合併して伊賀市に)
  • 名賀郡 2004年(平成16年)11月1日(青山町と上野市、阿山郡伊賀町・阿山町・大山田村・島ヶ原村が合併して伊賀市に)
  • 飯南郡 2005年(平成17年)1月1日(飯南町・飯高町が松阪市に編入)
  • 鈴鹿郡 2005年(平成17年)1月11日(関町と亀山市が合併して亀山市に)
  • 安芸郡 2006年(平成18年)1月1日(河芸町・芸濃町・安濃町・美里村が津市・久居市、一志郡一志町・香良洲町・白山町・美杉村と合併して津市に)
  • 一志郡 2006年(平成18年)1月1日(一志町・香良洲町・白山町・美杉村が津市・久居市、安芸郡河芸町・芸濃町・安濃町・美里村と合併して津市に)

近畿地方[編集]

滋賀県[編集]

  • 西浅井郡 1897年(明治30年)4月1日(伊香郡に編入)
  • 栗太郡 2001年(平成13年)10月1日(栗東町が市制施行して栗東市に)
  • 野洲郡 2004年(平成16年)10月1日(中主町・野洲町が合併・市制施行して野洲市に)
  • 甲賀郡 2004年(平成16年)10月1日(石部町・甲西町が合併・市制施行して湖南市に、水口町・土山町・甲賀町・甲南町・信楽町が合併・市制施行して甲賀市に)
  • 高島郡 2005年(平成17年)1月1日(安曇川町・今津町・新旭町・高島町・マキノ町・朽木村が合併・市制施行して高島市に)
  • 坂田郡 2005年(平成17年)10月1日(近江町が米原市に編入)
  • 神崎郡 2006年(平成18年)1月1日(能登川町が東近江市に編入)
  • 滋賀郡 2006年(平成18年)3月20日(志賀町が大津市に編入)
  • 東浅井郡 2010年(平成22年)1月1日(虎姫町・湖北町が長浜市と合併して長浜市に)
  • 伊香郡 2010年(平成22年)1月1日(高月町・木之本町・余呉町・西浅井町が長浜市に編入)

京都府[編集]

  • 紀伊郡 1931年(昭和6年)4月1日(上鳥羽村・吉祥院村・深草町・下鳥羽村・横大路村・納所村・堀内村・向島村・竹田村が京都市に編入)
  • 葛野郡 1948年(昭和23年)4月1日(小野郷村・中川村が京都市に編入)
  • 愛宕郡 1949年(昭和24年)4月1日(雲ケ畑村・岩倉村・八瀬村・大原村・静市野村・鞍馬村・花背村・久多村が京都市に編入)
  • 宇治郡 1951年(昭和26年)3月1日(東宇治町と久世郡宇治町・槇島村・小倉村・大久保村が合併・市制施行して宇治市に)
  • 何鹿郡 1956年(昭和31年)9月30日(佐賀村が綾部市福知山市に分割編入)
  • 南桑田郡 1959年(昭和34年)9月30日(篠村が亀岡市に編入)
  • 中郡 2004年(平成16年)4月1日(峰山町・大宮町と竹野郡網野町・丹後町・弥栄町、熊野郡久美浜町が合併・市制施行して京丹後市に)
  • 竹野郡 2004年(平成16年)4月1日(網野町・丹後町・弥栄町と中郡峰山町・大宮町、熊野郡久美浜町が合併・市制施行して京丹後市に)
  • 熊野郡 2004年(平成16年)4月1日(久美浜町と竹野郡網野町・丹後町・弥栄町、中郡峰山町・大宮町が合併・市制施行して京丹後市に)
  • 天田郡 2006年(平成18年)1月1日(三和町・夜久野町が福知山市に編入)
  • 加佐郡 2006年(平成18年)1月1日(大江町が福知山市に編入)
  • 北桑田郡 2006年(平成18年)1月1日(美山町が船井郡園部町・八木町・日吉町と合併・市制施行して南丹市に)

大阪府[編集]

兵庫県[編集]

  • 揖東郡揖西郡 1896年(明治29年)4月1日(合併し揖保郡に)
  • 神東郡神西郡 1896年(明治29年)4月1日(合併し神崎郡に)
  • 飾西郡飾東郡 1896年(明治29年)4月1日(合併し飾磨郡に)
  • 七美郡二方郡 1896年(明治29年)4月1日(合併し美方郡に)
  • 気多郡美含郡 1896年(明治29年)4月1日(城崎郡と合併)
  • 菟原郡八部郡 1896年(明治29年)4月1日(武庫郡と合併)
  • 明石郡 1951年(昭和26年)1月10日(大久保町・魚住村が明石市に編入)
  • 武庫郡 1954年(昭和29年)4月1日(良元村宝塚市に編入)
  • 有馬郡 1958年(昭和33年)7月1日(三田町が市制施行して三田市に)
  • 加西郡 1967年(昭和42年)4月1日(北条町・加西町・泉町が合併・市制施行して加西市に)
  • 印南郡 1979年(昭和54年)2月1日(志方町が加古川市に編入)
  • 多紀郡 1999年(平成11年)4月1日(篠山町・西紀町・丹南町・今田町が合併・市制施行して篠山市に)
  • 養父郡 2004年(平成16年)4月1日(八鹿町・養父町・大屋町・関宮町が合併・市制施行して養父市に)
  • 氷上郡 2004年(平成16年)11月1日(柏原町・氷上町・青垣町・春日町・山南町・市島町が合併して丹波市に)
  • 三原郡 2005年(平成17年)1月11日(緑町・西淡町・三原町・南淡町が合併・市制施行して南あわじ市に)
  • 朝来郡 2005年(平成17年)4月1日(生野町・和田山町・山東町・朝来町が合併・市制施行して朝来市に)
  • 城崎郡 2005年(平成17年)4月1日(城崎町・竹野町・日高町が豊岡市、出石郡出石町・但東町と合併して豊岡市に、香住町が美方郡村岡町・美方町と合併して美方郡香美町に)
  • 出石郡 2005年(平成17年)4月1日(出石町・但東町が豊岡市、城崎郡城崎町・竹野町・日高町と合併して豊岡市に)
  • 美嚢郡 2005年(平成17年)10月24日(吉川町が三木市に編入)
  • 津名郡 2006年(平成18年)2月11日(五色町が洲本市と合併して洲本市に)
  • 加東郡 2006年(平成18年)3月20日(社町・滝野町・東条町が合併・市制施行して加東市に)
  • 宍粟郡 2006年(平成18年)3月27日(安富町が姫路市に編入)
  • 飾磨郡 2006年(平成18年)3月27日(家島町・夢前町が姫路市に編入)

奈良県[編集]

和歌山県[編集]

中国地方[編集]

鳥取県[編集]

島根県[編集]

岡山県[編集]

広島県[編集]

  • 深津郡安那郡 1898年(明治31年)10月1日(合併して深安郡に)
  • 芦田郡品治郡 1898年(明治31年)10月1日(合併して芦品郡に)
  • 三次郡三谿郡 1898年(明治31年)10月1日(合併して双三郡に)
  • 奴可郡三上郡恵蘇郡 1898年(明治31年)10月1日(合併して比婆郡に)
  • 沼田郡高宮郡 1898年(明治31年)10月1日(合併して安佐郡に)
  • 安佐郡 1973年(昭和48年)3月20日(安古市町・佐東町・高陽町が広島市に編入)
  • 芦品郡 2003年(平成15年)2月3日(新市町が福山市に編入)
  • 高田郡 2004年(平成16年)3月1日(吉田町・八千代町・美土里町・高宮町・甲田町・向原町が合併・市制施行して安芸高田市に)
  • 双三郡 2004年(平成16年)4月1日(吉舎町・三良坂町・三和町・作木村・君田村・布野村と三次市、甲奴郡甲奴町が合併して三次市に)
  • 沼隈郡 2005年(平成17年)2月1日(沼隈町が福山市に編入)
  • 賀茂郡 2005年(平成17年)3月22日(大和町が三原市、豊田郡本郷町、御調郡久井町と合併して三原市に)
  • 御調郡 2005年(平成17年)3月28日(御調町・向島町が尾道市に編入)
  • 甲奴郡 2005年(平成17年)3月31日(総領町が庄原市、比婆郡西城町・東城町・口和町・比和町・高野町と合併して庄原市に)
  • 比婆郡 2005年(平成17年)3月31日(西城町・東城町・口和町・高野町・比和町が庄原市、甲奴郡総領町と合併して庄原市に)
  • 佐伯郡 2005年(平成17年)11月3日(大野町・宮島町が廿日市市に編入)
  • 深安郡 2006年(平成18年)3月1日(神辺町が福山市に編入)

山口県[編集]

  • 見島郡 1896年(明治29年)4月1日(阿武郡に編入)
  • 都濃郡 2003年(平成15年)4月21日(鹿野町が徳山市・新南陽市、熊毛郡熊毛町と合併して周南市に)
  • 豊浦郡 2005年(平成17年)2月13日(菊川町・豊田町・豊浦町・豊北町と下関市が合併して下関市に)
  • 厚狭郡 2005年(平成17年)3月22日(山陽町が小野田市と合併して山陽小野田市に)
  • 大津郡 2005年(平成17年)3月22日(三隅町・日置町・油谷町が長門市と合併して長門市に)
  • 佐波郡 2005年(平成17年)10月1日(徳地町が山口市、吉敷郡秋穂町・阿知須町・小郡町と合併して山口市に)
  • 吉敷郡 2005年(平成17年)10月1日(秋穂町・小郡町・阿知須町が山口市、佐波郡徳地町と合併して山口市に)
  • 美祢郡 2008年(平成20年)3月21日(秋芳町・美東町が美祢市と合併して美祢市に)

四国地方[編集]

徳島県[編集]

  • 麻植郡 2004年(平成16年)10月1日(鴨島町・川島町・山川町・美郷村が合併・市制施行して吉野川市に)
  • 阿波郡 2005年(平成17年)4月1日(阿波町・市場町が板野郡吉野町・土成町と合併・市制施行して阿波市に)

香川県[編集]

愛媛県[編集]

高知県[編集]

  • 香美郡 2006年(平成18年)3月1日(土佐山田町・香北町・物部村が合併・市制施行して香美市に、赤岡町・香我美町・野市町・夜須町・吉川村が合併・市制施行して香南市に)

九州地方[編集]

福岡県[編集]

佐賀県[編集]

長崎県[編集]

  • 石田郡 1896年(明治29年)4月1日(壱岐郡に統合)
  • 壱岐郡 2004年(平成16年)3月1日(郷ノ浦町・勝本町・芦辺町・石田町が合併・市制施行して壱岐市に)
  • 下県郡 2004年(平成16年)3月1日(厳原町・美津島町・豊玉町と上県郡峰町・上県町・上対馬町が合併・市制施行して対馬市に)
  • 上県郡 2004年(平成16年)3月1日(峰町・上県町・上対馬町と下県郡厳原町・美津島町・豊玉町が合併・市制施行して対馬市に)
  • 北高来郡 2005年(平成17年)3月1日(飯盛町・小長井町・高来町・森山町と諫早市、西彼杵郡多良見町が合併して諫早市に)
  • 南高来郡 2006年(平成18年)3月31日(加津佐町・口之津町・南有馬町・北有馬町・西有家町・有家町・布津町・深江町が合併・市制施行して南島原市に)

熊本県[編集]

大分県[編集]

  • 北海部郡 2005年(平成17年)1月1日(佐賀関町が大分市に編入)
  • 下毛郡 2005年(平成17年)3月1日(本耶馬溪町・耶馬溪町・山国町・三光村が中津市に編入)
  • 南海部郡 2005年(平成17年)3月3日(宇目町・蒲江町・上浦町・鶴見町・弥生町・直川村・本匠村・米水津村と佐伯市が合併して佐伯市に)
  • 日田郡 2005年(平成17年)3月22日(前津江村・中津江村・上津江村・大山町・天瀬町が日田市に編入)
  • 宇佐郡 2005年(平成17年)3月31日(院内町・安心院町が宇佐市と合併して宇佐市に)
  • 大野郡 2005年(平成17年)3月31日(三重町・清川村・緒方町・朝地町・大野町・千歳村・犬飼町が合併・市制施行して豊後大野市に)
  • 直入郡 2005年(平成17年)4月1日(荻町・久住町・直入町が竹田市と合併して竹田市に)
  • 西国東郡 2005年(平成17年)10月1日(大田村が速見郡山香町・杵築市と合併して杵築市に)
  • 大分郡 2005年(平成17年)10月1日(湯布院町・庄内町・挾間町が合併・市制施行して由布市に)

宮崎県[編集]

鹿児島県[編集]

沖縄県[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]