淀屋橋odona

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三井住友海上大阪淀屋橋ビル(A棟)
淀屋橋三井ビルディング(B棟)
淀屋橋odona
情報
用途 事務所(3F~16F)、商業施設(B1F~2F)
設計者 日建設計
施工 竹中・鹿島・大林・銭高・鴻池・三井住友・フジタ・奥村組土木・ノバック共同企業体(A棟)
大林・竹中・大幸・藤木・銭高共同企業体(B棟)
建築主 都市再生機構
構造形式 鉄骨造
敷地面積 A棟:3,425.35(土地) 3,170.67(敷地)
B棟:3,425.33(土地) 3,172.91(敷地) m²
建築面積 A棟:- m2
B棟:2,575.22m2
延床面積 A棟:46,819
B棟:44,936 m²
階数 地下3階、地上16階
高さ 約70m
着工 2006年2月
竣工 A棟:2008年3月31日
B棟:2008年3月28日
所在地

大阪市中央区今橋4丁目49番 他

テンプレートを表示

淀屋橋odona(よどやばしオドナ)は、大阪淀屋橋にある商業施設である。「三井住友海上大阪淀屋橋ビル」および「淀屋橋三井ビルディング低層階」(B1F~2F)から構成されている。

概要[編集]

三井不動産がプロデュース、三井不動産商業マネジメントが運営する商業施設である。2008年3月に竣工、同年5月に開業した。関西随一のオフィス街である淀屋橋の玄関口である地下鉄御堂筋線淀屋橋駅に直結しており、大阪のメインストリートの御堂筋にも面する街のランドマークである。上層階はオフィス、低層階はショッピングゾーンである。『「はたらく街」から「たのしむ街」へ。』をコンセプトに掲げており、大人のテイストを持つセレクトショップやファッション雑貨店、飲食店など32店舗が展開されている[1][2]

三井住友海上大阪淀屋橋ビルは、中央区北浜4丁目に位置する北側のビルでA棟、淀屋橋三井ビルディングは、今橋4丁目に位置する南側のビルでB棟ともいう。A棟は商業施設部分を除いては、三井住友海上火災保険の事務所に、B棟は商業施設部分を除いては、三井不動産の賃貸オフィスとなる。

これらの建築物は、大阪市立愛日小学校跡地に建設されており、記念碑が敷地西側に設置されている。

交通アクセス[編集]

鉄道[編集]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 「淀屋橋地区第一種市街地再開発事業」の都心型商業施設 「淀屋橋odona(オドナ)」 平成20年5月30日(金)オープン 32店舗決定 三井不動産 平成20年3月11日
  2. ^ 淀屋橋三井ビルディング・淀屋橋odona 三井不動産のProject

座標: 北緯34度41分28秒 東経135度30分01秒 / 北緯34.6911度 東経135.5002度 / 34.6911; 135.5002