深圳証券取引所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
深圳証券取引所本所ビル(2014年より供用開始)
深圳証券取引所旧本所ビル(現在は移転済み)

座標: 北緯22度32分39秒 東経114度02分56秒 / 北緯22.54426度 東経114.04883度 / 22.54426; 114.04883 深圳証券取引所(しんせんしょうけんとりひきじょ、中国語深圳证券交易所英語:Shenzhen Stock Exchange)は中国広東省深圳市福田区におかれている証券取引所。略称は深交所。代表的な株価指数として深圳成分指数及び深圳総合指数がある。

概要[編集]

1700超の企業が取引を行っており時価総額は2兆2,850億ドル(2015年度)でアジアでは4番目の規模である。

立会時間[編集]

  • 前場 09:30~11:30(日本時間10:30~12:30)
  • 後場 13:00~15:00(同14:00~16:00)

沿革[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 楼国萍 (2009年11月). 投资创业板. 北京:中国财政经济出版社. pp. 20-22. ISBN 978-7-5095-1845-8 
  2. ^ 深セン証取、主板と中小企業板が正式合併」『サンケイビズ』、2021年4月9日。2021年4月9日閲覧。