混浴露天風呂連続殺人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
混浴露天風呂連続殺人
ジャンル 刑事ドラマ
脚本 ピンクハンター
窪田篤人
混浴露天風呂連続殺人
石川孝人
篠崎好
中村勝行
あさだみき
土屋保文
大野武雄
小林政広
監督 混浴露天風呂連続殺人
小野田嘉幹
福本義人
脇田時三
山内宗信
大室清
大久保智己
村上牧人
演出 ピンクハンター
福本義人
出演者 古谷一行
木の実ナナ
製作
制作 朝日放送
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
ピンクハンター
オープニング 歴代オープニングを参照
放送期間 1979年5月19日 - 1980年11月22日
放送時間 放送時間の変遷を参照
回数 2
混浴露天風呂連続殺人
オープニング 歴代オープニングを参照
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
放送期間 1982年10月16日 - 2007年1月20日
放送時間 放送時間の変遷を参照
回数 26
土曜ワイド劇場

混浴露天風呂連続殺人』(こんよくろてんぶろれんぞくさつじん)は、1982年から2007年までテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」で放送された刑事ドラマシリーズ。全26回[1]。主演は古谷一行木の実ナナ

タイトルは『ピンクハンター』 → 『露天風呂連続殺人』(第1作) → 『混浴岩風呂連続殺人』(第2作) → 『混浴露天風呂シリーズ』(第3作・第4作) → 『混浴露天風呂連続殺人』(第5作 - 第16作) → 『元祖!混浴露天風呂連続殺人』(第17作 - 第21作) → 『混浴露天風呂連続殺人』(第22作 - 第25作) → 『混浴露天風呂連続殺人 ファイナル』(第26作)

概要・特色[編集]

拳銃片手に美女をという左近太郎警部(古谷一行)と、ファッショナブルで脚線美の山口かおり警部補(木の実ナナ)の、日本一オシャレな名刑事コンビが事件を追い 見事に解決していく。

前身となった作品は、1979年から「土曜ワイド劇場」で放送されていたカーター・ブラウン原作の『ピンクハンター』。

2作制作されたシリーズの設定はそのままに、オリジナルの脚本で「名刑事コンビシリーズ第3弾」として放送された1982年の「露天風呂連続殺人・婚前奥伊豆旅行」以降、混浴露天風呂を舞台にしたシリーズに路線変更した。

どの回でも、露天風呂のシーンでは女性(主にAV女優を起用)が乳房を一切隠さず登場する。サブタイトルにも「ヌードギャル」「美乳ギャル」など刺激的な言葉や地名を絡めることで視聴者に旅情をアピールしており[2]、無名だった温泉地をロケに使用したことで秘湯ブームの火付け役にもなった[3]

2007年1月放送の第26作をもってシリーズが完結した[2]。シリーズ最高視聴率は1986年9月の第5作で、関東地区で28.6%[2]、関西地区で36.3%(土曜ワイド劇場史上最高視聴率)だった[3]

キャスト[編集]

本項での「PH第○作」は『ピンクハンター』の作品を指す。

警視庁原宿分室[編集]

左近太郎
演 - 古谷一行
経歴:警視庁原宿分室(PH第1作 - 第14作) → 警視庁浅草分室(第15作 - 第20作) → 警視庁原宿分室(第21作 - )
階級は警部。第15作で警視庁浅草分室に異動になるが、第20作で閉鎖されたため、第21作で警視庁原宿分室に転任する。
山口かおり
演 - 木の実ナナ
経歴:警視庁原宿分室(PH第1作 - 第14作) → 警視庁浅草分室(第15作 - 第20作) → 警視庁原宿分室(第21作 - )
太郎の同僚。階級は警部補 → 警部(第15作 - )。第15作で太郎と一緒に警視庁浅草分室に異動、第21作で警視庁原宿分室に転任。第26作で太郎から結婚指輪を渡され受け取る。
鉢山秀才
演 - 常田富士男(PH第1作 - 第14作・第17作・第25作)
経歴:警視庁原宿分室(PH第1作 - 第14作) → 紀行作家(第17作) → 大学講師(第25作)
部長刑事。大平の部下。第17作では警察を退職し紀行作家をしている。第25作では大学講師をしており、角館で秋田の旅に出かけた太郎とかおりにばったり会う。
大平
演 - 金田龍之介(PH第1作 - 第14作)
室長。階級は警視。
ミエ
演 - 横山エミー(PH第1作・PH第2作)
秘書。
すみれ
演 - 斉藤ゆう子(第2作・第3作)
大平の秘書。
井上真由美
演 - 鷹城佳世(第21作 - 第25作)、真田あゆみ(第26作)
婦警。
大泉純一
演 - 大浦龍宇一(第21作・第22作)
室長。階級は警視。キャリア組。
倉本一平
演 - 火野正平(第15作 - 第26作)
経歴:警視庁浅草分室(第15作 - 第20作) → 警視庁原宿分室(第21作 - )
部長刑事。階級は警部補。太郎の部下。第21作で太郎とかおりと一緒に警視庁原宿分室に転任する。

警視庁浅草分室[編集]

紺野みどり
演 - 笹川かおり(第15作)、浅野麻衣子(第16作)、飯島愛(第17作)、青山香那(第18作)、佳田玲奈(第19作)、渋谷亜希(第20作)
婦警。
大沢よね
演 - 片桐はいり(第15作 - 第20作・第25作)
室長。階級は警視。

その他[編集]

山口詩織
演 - 山田まりや(第21作 - 第26作)
かおりの娘[4]。保険調査員。

ゲスト[編集]

ピンクハンター(1979年 - 1980年)[編集]

第1作「日本に1人しかいない刑事」(1979年)
第2作「殺人ゆき新婚旅行」(1980年)

混浴露天風呂連続殺人(1982年 - 2007年)[編集]

第1作「婚前奥伊豆旅行」(1982年)
  • 立川真一(明子の恋人) - 織田あきら
  • 宗形明子(スナックのウェイトレス) - 松村和美
  • 朱美(町の劇場のショーダンサー) - 風祭ゆき
  • 本石(旅館組合理事長) - 奥野匡
  • 宗形八重子(明子の母・温泉旅館経営者) - 吉行和子
  • 八木下忠兵衛(駐在の巡査) - 穂積隆信
  • 辰造(八重子の夫・15年前 朱美の母の夕子と駆け落ち) - 須永慶
  • 木村元石橋雅史、坂本マリ、平瀬りえ、田中幸四郎、飯島大介、小池栄、平田守、香川留美、秋川喜久恵、刀原章光、斉藤治男、一柳俊之
第2作「にせ夫婦東北ツアー 運ばれた全裸死体」(1983年)
  • 湯川多恵(エメラルドファッションカンパニー 社長) - 真木洋子
  • リンダ・サンプソン婦人(アメリカ政府高官の妻) - デボラ・デ・スノー
  • 中村良男(元教師) - 上原謙
  • 中村和子(中村の妻・元教師) - 津島恵子
  • 伊藤マリ子(土産物屋店員) - 春川ますみ
  • 木村(宮城県警 部長刑事) - 穂積隆信
  • 城戸明(ヌードカメラマン) - 佐藤蛾次郎
  • 八並映子団巌、江崎和代、原田真紀、大屋隆俊、伊藤裕平、武村明、浜元盛順、聖ミカ、紅条かおり、井上三千男、武内文平、吉田太門、小田健八
第3作「北海道十勝岳連続殺人 未亡人開放ツアー」(1984年)
第4作「女子大生秘湯ツアー連続殺人 上州路に消えたヌードギャル」(1985年)
第5作「湯けむりに消えた女三人旅 田沢湖から乳頭温泉へ」(1986年)
第6作「鬼嫁vs.姑プラス小姑 屋久島-霧島-えびの高原ツアー」(1987年)
第7作「OLいいたい放題ツアーと謎の美女」(1988年)
第8作「那須の殺生石に消えたヌードギャル ピチピチ女子大生 塩原温泉巡り」(1989年)
第9作「宇奈月温泉〜黒部峡谷〜大牧温泉」(1991年)
  • ジュンコ(智恵の妹) - 蜷川有紀
  • 木田義夫(智恵の内縁の夫) - 佐藤仁哉
  • 山本宏 - 片桐竜次
  • 吉沢光代(スナック「蜃気楼」ママ) - テレサ野田
  • 山崎智恵(スナック「蜃気楼」ホステス) - 日向明子
  • アサクラ(富山県警 警部) - 江藤漢
  • 伊藤和則 - 美角優介
  • アケミ(スナック「蜃気楼」ホステス) - 湯浅けい子
  • ユウコ(会社員) - 林ゆりや
  • ヒロミ(会社員) - 杉本笑
  • ユキエ(会社員) - 桐嶋ゆう
  • アキ(会社員) - 七瀬まみ
  • 高村邦男(商事会社の富山支社長) - 横内正
  • 飯田テル子、花悠子、森山健治、田端和志
第10作「阿寒湖〜摩周湖〜知床 ラジオで無差別予告殺人」(1991年)
第11作「豪華別荘のアリバイ崩し 伊豆大島〜新島〜式根島」(1992年)
第12作「誘拐された美人社長の謎 温泉ギャルみちのく秘湯大追跡!瀬波〜胎内〜白布〜新高湯〜五色〜滑川温泉」(1993年)
第13作「雨の奥飛騨に消えた影 ヌードギャル秘湯ツアー 白骨〜濁河〜新穂高」(1994年)
  • 中沢玲子(広告デザイナー) - 麻倉未稀
  • 高木和雄(高木インテリア 社長) - 長谷川哲夫
  • 山村(岐阜県警 刑事) - 福田豊土
  • 黒木利夫(玲子の知り合い) - 菊池孝典
  • 秋山冴子(クラブ「クリス」チーママ) - 水木薫
  • クラブ「クリス」ママ - 日高久美子
  • 田中(原宿西警察署 刑事) - 嵯峨周平
  • 島崎(北辰建設松本支社経理部 部長) - 朱源実
  • 風俗店店長 - 水森コウ太
  • 佐藤(北辰建設松本支社経理部 社員) - 田端和志
  • 温泉ギャルズ - 安藤有理、菊地麻希、亜月美代子、北岡うらら
  • 河合康史、宮脇順、渡部守、武田和明、小日向真紀子、水波博和
第14作「ヌードギャルみちのく秘湯激安ツアー 殺意の風景」(1994年)
第15作「那須高原に消えた美人ダンサーの秘密“ヌードギャル”と“温泉の鉄人”秘湯ツアー 那須温泉郷〜甲子温泉」(1995年)
第16作「美乳ギャル奥信濃秘湯ツアー 東京行進曲が謎を解く!切明温泉〜野沢温泉〜信州高山温泉〜七味温泉」(1996年)
第17作「謎の整形美女を追って列島温泉大縦断!特選ギャル爆発入湯!! 北海道洞爺湖温泉〜真狩温泉 ニセコ薬師温泉〜ひらふ温泉 秋田乳頭温泉〜信州白骨温泉 九州桜島古里温泉〜妙見温泉 阿蘇地獄温泉〜由布院温泉」(1997年)
第18作「みちのく津軽の秘湯に消えた女 黄金崎不老ふ死-岩木山嶽温泉-ランプの宿-黒石こみせ-温川温泉」(1998年)
  • 水島陽子(工藤の恋人) - 西崎みどり
  • 山崎邦雄 - 若松武史
  • 工藤敏彦(スナック「エルム」バーテン) - 佐藤浩之
  • 今井伸明(現金強奪事件の犯人) - 工藤俊作
  • 木村(所轄署 刑事) - 津久井啓太
  • 熊倉(青森県警 刑事) - 五十嵐正敏
  • 石野宏(自動車修理工場「イシノ」経営者) - 菅野達也
  • 志津代(スナック「エルム」ママ) - 高柳葉子
  • 自動車修理工場「イシノ」事務員 - 小川はるみ
  • 温泉ギャルズ - 西田ももこ桃井マキ川村千里、君崎ゆい
  • 美坂哲男(温泉の達人) - 美坂哲男(本人役)
  • 相川(美坂の弟子) - 長江英和
  • 稲垣(美坂の弟子) - 大島宇三郎
  • 野津こうへい、中村徳彦、木村くに、宮本遙、藤本郁弥、田名辺元、倉田和人
第19作「信州塩の道に消えたマルタイの謎 リベンジ刑事とカリスマ温泉ギャルの信濃路秘湯ツアー 姫川温泉〜笹倉温泉〜白馬八方温泉 信濃大町温泉〜蓼科温泉」(1999年)
  • 杉野敏夫(紀行作家) - 新藤栄作
  • 岩崎祥子(岩崎の養女) - 立原麻衣
  • 松田修一(探偵・元警察官) - 大河内浩
  • 岩崎辰雄 - 千波丈太郎
  • 進藤勇治(挙動不審の男) - 坂田尚彦
  • 宮野明美(挙動不審の女) - 葉山レイコ
  • 芝山満男(鋳物問屋の従業員) - 加藤純平
  • 安本(長野県警 刑事) - 掛田誠
  • 温泉ギャルズ - 美咲レイナ、南あみ、青木里枝、広瀬和菜
  • ホキ徳田(ヘンリー・ミラーという作家の元妻) - ホキ徳田(本人役)
  • 陽子(芝山の元妻) - 中上ちか
  • 今村 - 篠田高信
  • 鋳物問屋の社長 - 伊藤正博
  • 中島浩(司法書士) - 上田弘司
  • 芝山のマンション管理人 - 網野あきら
  • ホテルのフロント係 - 柳原妙
  • 塩の道博物館の館員 - 池田武志
  • 浅川美江 - 日向明子
第20作「世紀末!リストラ刑事とパラパラ温泉ギャルのみちのく秘湯大追跡!二千円札の裏に隠された美女の秘密」(2000年)
第21作「五浦温泉〜那須殺生石〜塩原もみじ谷大吊橋 封印された親娘の謎 温泉刑事トリオVS混浴女子大生 聖域なき秘湯ツアー」(2001年)
第22作「東京〜長崎〜雲仙 温泉デカの名推理!島原の子守唄に秘められた謎」(2002年)
第23作「日光・鬼怒川 ウラ日本史の謎!保険金殺人事件を湯けむりの中で推理する名刑事」(2003年)
  • 宇野雅夫(養護施設の出資者) - 六平直政
  • 安西桂子(クラブママ・前田の愛人) - 小松みゆき
  • 金井(保を追っている男) - 冨家規政
  • 安西保(桂子の弟) - まるの保
  • 露天風呂の客 - 品川徹
  • クラブ従業員 - 加藤啓
  • タクシードライバー - 堀本能礼
  • 混浴ギャルズ - 風野舞子、瑞樹なな、星野メグ
  • 前田幸三(建設会社社長) - 南條豊
  • 久保田(宇都宮中央警察署 刑事) - 森下哲夫
  • 坂本良男(工藤信一) - 小松政夫
  • 前田麻美(前田の妻・建設会社副社長) - 渡辺典子
第24作「大誘拐!秘湯捜査線 蔵王〜銀山〜赤倉〜泥湯〜鎌先温泉」(2004年)
第25作「角館〜乳頭温泉〜男鹿 愛欲殺人旅行!混浴外国人留学生秘湯めぐり」(2006年)
第26作「〜箱根・伊豆〜セレブの夢が泡と散る バブルに踊った女たちの傷跡 さらば温泉刑事 最後の秘湯で愛を誓う!」(2007年)
  • 橘雪江(箱根強羅温泉「山田家」女将・直木の亡父の後妻) - 有森也実
  • 橘直木(山口詩織の婚約者・箱根強羅温泉「山田家」の跡取り) - 鳥羽潤(幼少期:星野亜門
  • 久保田真紀(人材派遣会社社長) - 辻沢杏子
  • 関根(伊豆中央警察署 警部) - 大河内浩
  • 梅原節子(直木の実母・18年前死亡) - 芦田由夏
  • 青木(伊豆中央警察署 刑事) - 古賀天馬[16]
  • 温泉愛好会 - 持田茜、赤井チエリ、城本久美、高崎もえ
  • 遊び人 - 寺田清正[17]
  • ワサビ田の老人 - 穂積隆信
  • 門倉哲生(美也子の夫・脳外科医) - 中島久之
  • 久保田昇(真紀の夫) - 山崎銀之丞
  • 門倉美也子(専業主婦) - 洞口依子
  • 藤田侑、織金健史、新井秀明、山本恵原綾子、纐纈玲子

スタッフ[編集]

ピンクハンター[編集]

混浴露天風呂連続殺人[編集]

放送日程[編集]

  • 第17作は「20周年特別企画」。
  • 第22作は「25周年記念スペシャル」。
話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督[18] 視聴率
ピンクハンター
1 1979年05月19日 日本に1人しかいない刑事(原作:『変死体』) 窪田篤人 福本義人
2 1980年11月22日 殺人ゆき新婚旅行(原作:『ストリッパー』)
混浴露天風呂連続殺人
1 1982年10月16日 婚前奥伊豆旅行 石川孝人 小野田嘉幹 19.7%
2 1983年11月19日 にせ夫婦東北ツアー 運ばれた全裸死体 福本義人 25.2%
3 1984年11月17日 北海道十勝岳連続殺人 未亡人開放ツアー 24.6%
4 1985年11月23日 女子大生秘湯ツアー連続殺人 上州路に消えたヌードギャル 25.1%
5 1986年09月20日 湯けむりに消えた女三人旅 田沢湖から乳頭温泉 篠崎好 脇田時三 28.6%[2]
6 1987年04月18日 鬼嫁vs.姑プラス小姑 屋久島霧島えびの高原ツアー 23.6%
7 1988年11月19日 OLいいたい放題ツアーと謎の美女 中村勝行 18.1%
8 1989年10月21日 那須の殺生石に消えたヌードギャル ピチピチ女子大生 塩原温泉巡り 25.0%
9 1991年01月19日 宇奈月温泉黒部峡谷大牧温泉 中村勝行
あさだみき
20.5%
10 7月20日 阿寒湖摩周湖知床 ラジオで無差別予告殺人 中村勝行 20.2%
11 1992年07月18日 豪華別荘のアリバイ崩し 伊豆大島新島式根島 18.5%
12 1993年07月17日 誘拐された美人社長の謎 温泉ギャルみちのく秘湯大追跡!
瀬波〜胎内〜白布〜新高湯〜五色〜滑川温泉
17.7%
13 1994年07月16日 雨の奥飛騨に消えた影 ヌードギャル秘湯ツアー 白骨濁河新穂高 18.2%
14 10月15日 ヌードギャルみちのく秘湯激安ツアー 殺意の風景 山内宗信 17.1%
15 1995年11月18日 那須高原に消えた美人ダンサーの秘密
“ヌードギャル”と“温泉の鉄人”秘湯ツアー
那須温泉郷〜甲子温泉
大室清 15.7%
16 1996年12月21日 美乳ギャル奥信濃秘湯ツアー 東京行進曲が謎を解く!
切明温泉野沢温泉信州高山温泉七味温泉
脇田時三 18.1%
17 1997年12月27日 謎の整形美女を追って列島温泉大縦断!特選ギャル爆発入湯!!
北海道洞爺湖温泉〜真狩温泉
ニセコ薬師温泉〜ひらふ温泉
秋田乳頭温泉〜信州白骨温泉
九州桜島古里温泉〜妙見温泉
阿蘇地獄温泉〜由布院温泉
14.8%
18 1998年11月21日 みちのく津軽の秘湯に消えた女
黄金崎不老ふ死-岩木山嶽温泉-ランプの宿黒石こみせ-温川温泉
18.2%
19 1999年12月18日 信州塩の道に消えたマルタイの謎
リベンジ刑事とカリスマ温泉ギャルの信濃路秘湯ツアー
姫川温泉〜笹倉温泉〜白馬八方温泉 信濃大町温泉〜蓼科温泉
16.6%
20 2000年12月16日 世紀末!リストラ刑事とパラパラ温泉ギャルのみちのく秘湯大追跡!
二千円札の裏に隠された美女の秘密
土屋保文 17.2%
21 2001年12月15日 五浦温泉〜那須殺生石〜塩原もみじ谷大吊橋
封印された親娘の謎 温泉刑事トリオVS混浴女子大生 聖域なき秘湯ツアー
中村勝行 18.0%
22 2002年12月21日 東京〜長崎〜雲仙
温泉デカの名推理!島原の子守唄に秘められた謎
中村勝行
大野武雄
16.9%
23 2003年12月20日 日光鬼怒川 ウラ日本史の謎!保険金殺人事件を湯けむりの中で推理する名刑事 小林政広 大久保智己 12.2%
24 2004年12月18日 大誘拐!秘湯捜査線 蔵王銀山赤倉泥湯鎌先温泉 13.3%
25 2006年01月21日 角館乳頭温泉男鹿 愛欲殺人旅行!混浴外国人留学生秘湯めぐり 篠崎好 脇田時三 15.2%[2]
26 2007年01月20日 箱根伊豆
セレブの夢が泡と散る バブルに踊った女たちの傷跡
さらば温泉刑事 最後の秘湯で愛を誓う!
村上牧人 13.3%

脚注[編集]

  1. ^ 『ピンクハンター』の作品も含めたら「全28回」。
  2. ^ a b c d e 川辺隆司 (2007年1月10日). “「混浴」シリーズ24年の歴史に幕 テレ朝系”. YOMIURI ONLINE. オリジナルの2009年2月13日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/2009.02.13-150439/http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20070110et04.htm?from=yoltop 2007年1月13日閲覧。 
  3. ^ a b “残念!混浴露天風呂シリーズが最終回”. デイリースポーツonline. (2007年1月16日). オリジナルの2007年1月17日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070117213350/http://www.daily.co.jp/gossip/2007/01/16/0000216314.shtml 2016年6月21日閲覧。 
  4. ^ 木の実ナナままからのプレゼント♪ - 山田まりや オフィシャルブログ 2012年1月21日
  5. ^ プロフィール - 加藤企画
  6. ^ プロフィール - フレッシュハーツ(アーカイブ)
  7. ^ プロフィール - 日野弘毅オフィシャルサイト
  8. ^ プロフィール - 希楽星
  9. ^ 2000年 土曜ワイド 混浴露天風呂連続殺人事件木の実ナナさんのやさしさ - 徳永しのぶの部屋
  10. ^ テレビ出演 - 「STOIC」時任亜弓 Official Site(アーカイブ)
  11. ^ プロフィール - スーパー・エキセントリック・シアター
  12. ^ プロフィール - アスタリスク
  13. ^ a b 自己紹介 - Facebook
  14. ^ プロフィール - アスタリスク
  15. ^ プロフィール - 太田プロダクション
  16. ^ a b プロフィール - 古賀テンマ オフィシャルサイト(アーカイブ)
  17. ^ プロフィール - TMコーポレーション
  18. ^ 『ピンクハンター』は「演出」。