薬師院 (明石市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
薬師院
Yakushiin Temple Akashi City.JPG
所在地 兵庫県明石市魚住町西岡1636
位置 北緯34度41分31秒
東経134度53分38.4秒
山号 清冷山淸冷山[1]
院号 閼伽寺薬師院藥師院
宗旨 古義真言宗
宗派 高野山真言宗
本尊 薬師如来
創建年 (伝)天平2年(730年)
開基 (伝)行基
正式名 清冷山閼伽寺薬師院
淸冷山閼伽寺藥師院
別称 ぼたん寺
札所等 播磨八薬師霊場1番
明石西国霊場第7番
法人番号 7140005005767
テンプレートを表示

薬師院(やくしいん)は、兵庫県明石市魚住町西岡にある高野山真言宗の寺院である。山号は清冷山。明石西国霊場第7番札所および播磨八薬師霊場の1番札所である。通称「ぼたん寺」として知られる。

沿革[編集]

伝承によれば、行基がこの地を訪れた際、錫杖を地に突き立てると霊水がわき出し、その中から薬師如来像が出現した。そこで、薬師院を創建しその像を祀ったのがこの寺院の始まりとされる。現在は、ぼたん寺として知られているが、明治初期に当時の住職が根を薬用にするためボタンを植えたのが始まりとされる。境内には2千平方メートルのぼたん園が整備されている。開花時期には約50種、約2000株のボタンが咲く。

境内[編集]

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 淸涼山清涼山)と同音