清水利章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
清水利章
Toshiaki-Shimizu20101127.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 群馬県
生年月日 (1941-12-01) 1941年12月1日(76歳)
騎手情報
所属団体 JRA
所属厩舎 東京・藤本冨良(1961 - 引退)
初免許年 1961年3月1日
免許区分 平地
騎手引退日 1978年2月28日
通算勝利 1213戦141勝
調教師情報
初免許年 1978年(1979年開業)
調教師引退日 2012年2月29日
経歴
所属 美浦T.C.
テンプレートを表示

清水 利章(しみず としあき、1941年12月1日 - )は、日本中央競馬会 (JRA) に所属していた元騎手・元調教師。調教師の清水美波は実弟。

来歴[編集]

小柄であったことから騎手を志していたところ、母と同郷である藤本冨良を紹介されて1957年に藤本厩舎所属の騎手見習いとなり、1961年騎手免許を取得。1978年には調教師免許を取得し騎手を引退する。騎手成績はJRA通算1213戦141勝。

1979年に厩舎を開業。初出走は同年3月3日中山競馬第1競走のケイキアリーで13着、初勝利は同年4月7日中山競馬第2競走のハッピーワコーで、のべ7頭目であった。決して無理使いをせず、じっくり育てていくことを方針とし、1981年にはカブトヤマ記念をキンセイパワーで制して重賞初勝利を挙げた。1997年中山記念をキングオブダイヤで制して以降は重賞勝利から遠ざかっていたが、2007年毎日王冠チョウサンが制し、10年ぶりに重賞を勝利した。

2012年2月29日付で定年により調教師を引退する。

騎手成績[編集]

通算成績 1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率
平地 129 129 119 1175 .110 .220
障害 12 9 4 38 .316 .553
141 138 123 1213 .116 .230
日付 競走名 馬名 頭数 人気 着順
重賞初騎乗 1963年5月5日 アラブ王冠(春) ノブタカラ 13頭 13 10着
GI級初騎乗 1969年5月25日 東京優駿 ニシキオール 28頭 11 5着

主な騎乗馬[編集]

  • アサゴールド(1973年京王杯オータムハンデ3着)
  • ブルームーン(1974年クモハタ記念3着、1975年中山記念2着)
  • スガノホマレ(1975年新潟記念2着)
  • アローエイコー(1977年カブトヤマ記念2着)

調教師成績[編集]

日付 競走名 馬名 頭数 人気 着順
初出走 1979年3月3日 - ケイキアリー - - 13着
初勝利 1979年4月7日 - ハッピーワコー - - 1着
重賞初出走 1980年10月19日 京成杯3歳S キンセイパワー 12頭 1 8着
重賞初勝利 1981年10月25日 カブトヤマ記念 キンセイパワー 8頭 4 1着
GI級初出走 1981年4月12日 皐月賞 プリンスシャトー 17頭 8 16着

主な管理馬[編集]

主な厩舎スタッフ[編集]

  • 中栄仁(調教助手)

関連項目[編集]