清水都貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
清水都貴
Miyataka Shimizu
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 清水 都貴
しみず みやたか
生年月日 (1981-11-23) 1981年11月23日(37歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 164cm
体重 60kg
チーム情報
所属 チームブリヂストン・アンカー
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 オールラウンダー
プロ所属チーム
2004-2005
2006
2007-2009
2010-2014
ブリヂストン・アンカー
Team Vang
エキップアサダ
ブリヂストン・アンカー
グランツール最高成績
主要レース勝利
ツール・ド・熊野 2008
パリ〜コレーズ 2008
ツール・ド・北海道 2010
最終更新日

清水 都貴(しみず みやたか、1981年11月23日 - )は、埼玉県出身の元自転車競技ロードレース)選手。チームブリヂストン・アンカーに所属していた。

来歴[編集]

鳩山高校在学中に陸上競技から自転車競技に転向。

その後、鹿屋体育大学、チームブリヂストン・アンカー、チームバン・サイクリングを経て2007年よりエキップアサダに所属。ここ数年はヨーロッパのレースを転戦。数々の戦績を着実に残しつつある。2008年にはパリ〜コレーズで総合優勝し、日本人として初めてUCI1クラスのステージレースで総合優勝する快挙を成し遂げた。プロ入り当初はクライマーとして知られていたが、徐々にスプリントでも上位に入るようになり、オールラウンダーに近い性質の選手となった。

2010年はエキップアサダのチーム活動休止に伴い、再びチームブリヂストン・アンカーに移籍した。

2014年、現役からの引退を発表した。

主な実績[編集]

2005年

2007年

  • ブエルタ・シクリスタ・ア・レオン総合優勝

2008年

2010年

  • ツール・ド・マルティニック総合優勝
  • ツール・ド・北海道個人総合優勝

2011年

2012年

2013年

  • 全日本自転車競技選手権大会 ロード 2位
  • ツール・アルザス(UCI2.2)山岳賞 総合13位