清見陸郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

清見 陸郎(きよみ ろくろう、1896年10月11日 - 没年不明)は、日本作家編集者劇作家東京市神田区猿楽町生まれ。東京中学校卒、東京美術学校中退、早稲田大学英文科中退。『美術新報』『秀才文壇』の編輯に当たり、根岸興行部脚本部員だったこともある。

著書[編集]

  • 宮古路豊後掾 清見陸郎戯曲集 籾山書店 1921
  • 岡倉天心 平凡社 1934
  • 岩村透と近代美術 聖文閣 1937
  • 北京点描 大都書房 1941
  • 先覚者岡倉天心 アトリヱ社 1942
  • 天心岡倉覚三 筑摩書房 1945
  • 天心岡倉覚三 中央公論美術出版 1980、オンデマンド版2005

翻訳[編集]

  • 寡婦マルタ エリイザ・オルゼシュコ 改造社 1927
  • 除滅洋鬼子 義和団変乱記 ジョージ・リンチ 産業経済社 1942
  • 北京籠城 ウィール 生活社 1943

参考[編集]

  • 文藝年鑑1928、1940