済州の龍泉洞窟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

龍泉洞窟(ヨンチョンどうくつ、용천동굴)は大韓民国済州特別自治道済州市にある洞窟である。幅は3-10m、天井の高さは1-25mで、全長は約2.5kmある。大韓民国指定天然記念物第466号になっている。世界最長の偽石灰洞窟(溶岩洞窟の内部に石灰質の生成物が付着したもの)と見られている。2005年に電柱工事の際に偶然発見された。[1][2]

脚注

今日は何の日(2月22日

もっと見る

「済州の龍泉洞窟」のQ&A