渡辺真理 (建築家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
渡辺 真理
わたなべ まこと
生誕 (1950-11-25) 1950年11月25日(67歳)
群馬県前橋市
国籍 日本の旗 日本
出身校 京都大学
ハーバード大学大学院
職業 建築家
受賞 JIA新人賞(2000年)
グッドデザイン賞金賞(2005年)
日本建築学会賞作品賞(2012年)
所属 設計組織ADH
建築物 東雲キャナルコート
真壁伝承館

渡辺 真理(わたなべ まこと、男性、1950年11月25日 - )は、日本の建築家法政大学デザイン工学部建築学科教授。専門は建築意匠、都市デザイン

概要[編集]

妻である木下庸子とユニットを組み、設計組織ADHとして、住宅から公共建築まで幅広い建築設計を手がけており、日本建築学会賞JIA新人賞などを受賞している。

経歴[編集]

群馬県前橋市生まれ。京都大学工学部建築学科卒業。同大学院修士課程修了。1979年、ハーバード大学デザイン学部大学院修了

1981年~1987年、磯崎新アトリエ勤務、ロサンゼルス現代美術館などを担当。1987年、設計組織ADH主宰(木下庸子とのユニット)。1996年、法政大学工学部教授(2007年、改組によりデザイン工学部教授)。2003年、セントルイス・ワシントン大学客員教授。

主な著書・訳書[編集]

新装版 鹿島出版会〈SD選書〉、2009年 ISBN 9784306052512
  • 『孤の集住体-非核家族の住まい』(木下庸子との共著) 住まいの図書館出版局〈住まい学大系〉、1998年 ISBN 9784795221383
  • 『住宅という場所で』(共著、中村好文監修) TOTO出版、2000年 ISBN 9784887061927
  • 『集合住宅をユニットから考える-Japanese Housing Since 1950』(木下庸子との共著) 新建築社、2006年 ISBN 9784786901942

主な作品[編集]

  • TN(個人住宅、東京都目黒区)
  • NT(個人住宅、千葉市)
  • 東雲キャナルコート(デザイナーズマンション、東京都江東区)
  • 真壁伝承館(集会施設、茨城県)

主な受賞など[編集]

  • 1991年 商環境デザイン賞奨励賞
  • 1993年 中部建築賞
  • 1995年 ハウジングアンドコミュニティ財団若手デザイナー助成、但馬ドーム設計競技入選
  • 1999年 商環境デザイン賞優秀賞
  • 1999年 江東区東雲地区再開発事業E街区設計プロポーザル選定
  • 2000年 JIA新人賞、神奈川県建築コンクール優秀賞
  • 2001年 日本建築学会作品選奨
  • 2002年 千葉市優秀建築賞、日本建築士会連合会優秀賞
  • 2003年 新エネ大賞経済産業大臣賞
  • 2004年 空間デザインコンペティション作品例部門銀賞
  • 2005年 JIA環境建築賞優秀賞、グッドデザイン金賞
  • 2006年 BCS建築業協会賞特別賞
  • 2012年 日本建築学会賞作品賞受賞

渡辺研究室出身の建築家[編集]