渡邊安理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
わたなべ あんり
渡邊 安理
生年月日 (1984-08-15) 1984年8月15日(36歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県[1]
身長 161 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 女優
ジャンル 舞台
配偶者 なだぎ武2020年 - )[2]
所属劇団 演劇集団キャラメルボックス2004年 - )
事務所 ナッポスユナイテッド[3]
公式サイト ナッポスユナイテッドによる公式プロフィール
テンプレートを表示

渡邊 安理(わたなべ あんり、1984年8月15日[1] - )は、日本の舞台女優

千葉県出身[1]関東国際高等学校演劇科卒業。演劇集団キャラメルボックス所属。所属事務所はナッポスユナイテッド[3]。夫はお笑いタレントなだぎ武[4]

来歴[編集]

関東国際高等学校演劇科卒業後、2003年キャラメルボックス俳優教室1期生[5]を経て2004年演劇集団キャラメルボックスに入団[6]。同期は阿部丈二[5]多田直人[7]

私生活では、2017年7月のミュージカル『ソーォス!』での共演を機に知り合ったお笑いタレントなだぎ武と結婚[4]2020年9月2日Twitterにてなだぎ武と結婚したことを報告した[8][2]

主な出演[編集]

舞台[編集]

演劇集団キャラメルボックス[編集]

太字は主演・メインキャスト

客演[編集]

  • 『ヒールのブーツ』(2011年、オーストラ・コマンドー)
  • 『湯煙の頃に君を想う』(2011年、ホチキス)
  • 『悩殺ハムレット』(2011年、柿喰う客)
  • 多田直人案第1回発表会『ごー』(2012年)
  • 『絶頂マクベス』(2012年、柿喰う客)
  • 『発情ジュリアス・シーザー』(2013年、柿喰う客)
  • ヒア・カムズ・ザ・サン』(2014年、スカイロケット)
  • 『マボロシ兄妹』(2014年、悪い芝居) - 奥歯役
  • 『妖怪パラダイス』(2015年、ピヨピヨレボリューション) - ぬらりひょん役
  • 『また愛か』(2015年、演劇計画II-戯曲創作-) - 友木碧役
  • 『劇的忘年団 2016!~演劇人大集合!年忘れトークライブ+α!~』(2016年)
  • 『都道府県パズル2017』(2017年、キリンバズウカ)
  • 『おぼろ』(2017年、ゲキバカ)
  • 『ソーォス!』(2017年、クリスティーナ)
  • 『15 Minutes Made Anniversary』(2017年)
  • 『ケンジ先生』(2017年)
  • 『1万円の使いみち』(2018年、monophonic orchestra)

テレビドラマ[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • River Side Cafe#3「大学生」(2013年、TFM系) - 玲奈役

アニメ[編集]

  • HONEINUKUN - ホネイヌくん役

テレビバラエティ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 渡邊 安理|日本タレント名鑑”. VIPタイムズ社. 2020年9月2日閲覧。
  2. ^ a b なだぎ武が結婚「共演きっかけ」女優の渡邊安理と”. 日刊スポーツ. 2020年9月2日閲覧。
  3. ^ a b 渡邊 安理|株式会社ナッポスユナイテッド - NAPPOS UNITED Co.,Ltd.”. 2020年9月2日閲覧。
  4. ^ a b “なだぎ武、結婚の渡辺安理とは親子役で「ウマ合う」”. 日刊スポーツ. (2020年9月2日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009020000476.html 2020年9月2日閲覧。 
  5. ^ a b 卒業生”. 演劇集団キャラメルボックス俳優教室. 2014年6月18日閲覧。
  6. ^ 渡邊安理”. 演劇集団キャラメルボックス. 2014年10月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年9月2日閲覧。
  7. ^ meganediaryのツイート- Twitter
  8. ^ 渡邊安理の2020年9月2日のツイート2020年9月2日閲覧。