渡部和男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

渡部 和男(わたなべ かずお)は、日本外交官神戸大学大学院教授などを経て、科学技術協力担当特命全権大使や、コロンビア駐箚特命全権大使を歴任。

人物・経歴[編集]

愛媛県出身。1975年東京大学教養学部卒業。1976年外務省入省。スペイン語研修を受け、在スペイン日本国大使館公使や在アルゼンチン日本国大使館公使などを務めた。

2006年から神戸大学大学院経済学研究科教授、2008年駐パラグアイ特命全権大使に就任。

2011年9月特命全権大使(科学技術協力担当)。2012年2月兼国連行財政問題担当[1]。2011年に三田共用会議所で開催された第11回日伊科学技術協力合同委員会で議長を務めた[2]。2012年の第14回日中科学技術協力委員会では、共同議長を務め、210件の日中科学技術プロジェクトを確認した[3]

2012年9月駐コロンビア特命全権大使に就任[4]。2016年4月龍谷大学法学部客員教授[5]

同期[編集]

脚注[編集]