湖東県立自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
湖東県立自然公園
Saimyoji Kora Shiga pref05n4592.jpg
西明寺
地域 滋賀県
面積 4,367 ha (10,790 エーカー)
創立日 1987-05-11

湖東県立自然公園(ことうけんりつしぜんこうえん)は、滋賀県東部の県立自然公園である。

概要[編集]

1987年(昭和62年)に滋賀県が指定し、公園面積は4,367haである[1]

琵琶湖の東岸に広がる湖東平野鈴鹿山脈に挟まれた山地を中心に指定された自然公園で、区域内にはコナラケヤキミズナラ等の落葉広葉樹林アカマツスギヒノキ等の針葉樹林が見られる。また、湖東三山に代表される優れた文化財や秋の紅葉等の美しい自然景観が見られるほか、湖東流紋岩花崗斑岩、古琵琶湖層群等の特異な地形地質が分布している。各河川の渓流は、美しい景観を見せ、哺乳類、鳥類、昆虫類等が多く生息している。

関係市町村[編集]

名所[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 湖東県立自然公園”. 滋賀県. 2009年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月4日閲覧。