湘南白百合学園幼稚園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
湘南白百合学園幼稚園
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人湘南白百合学園
設立年月日 1936年
共学・別学 男女共学
所在地 251-0035
公式サイト 湘南白百合学園幼稚園公式ホームページ
プロジェクト:学校/幼稚園テンプレート
テンプレートを表示

湘南白百合学園幼稚園(しょうなんしらゆりがくえんようちえん)は、神奈川県藤沢市片瀬海岸に所在する幼稚園設置者学校法人白百合学園の姉妹法人である学校法人湘南白百合学園。設立母体はシャルトル聖パウロ修道女会

概要[編集]

シャルトル聖パウロ修道女会により、1936年昭和11年)9月13日、修道院と片瀬乃木幼稚園を設立。これが現在の湘南白百合学園幼稚園となる。設立には篤信なカトリック者として公私ともに著名な山本信次郎のあっせんと後援とによるという[1]。校名の「乃木」は、かつて乃木希典が松林に色どられた砂地のこの地所に毎夏海水浴に来ては学習院の生徒と共にテント生活を送った記念の地であることに因む[1]

創設当初、夏期は別荘にし、冬の間だけ保育にあたる計画であったが、人々の切望に動かされて四季常設のものへと発展した[1]

1937年昭和12年)3月4日には「片瀬乃木小学校」、翌年には「乃木高等女学校」の設置が認可され、現在の湘南白百合学園小学校湘南白百合学園中学・高等学校となる。中学・高校は1979年(昭和54年)に片瀬目白山に移転している。

沿革[編集]

  • 1936年(昭和11年) - 片瀬乃木幼稚園設置認可
  • 1946年(昭和21年) - 片瀬白百合幼稚園に改称
  • 1948年(昭和23年) - 湘南白百合学園幼稚園に改称
  • 1970年(昭和45年) - 現園舎落成
  • 1983年(昭和60年) - モンテッソリー教育を取り入れ、縦割り編成のクラスとなる

主な卒業生[編集]

交通[編集]

系列校[編集]

姉妹校[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 日本における歩み-片瀬 シャルトル聖パウロ修道女会