源義経 (1990年のテレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
源義経
放送期間 1990年1月1日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
製作総指揮 日下部五朗
監督 舛田利雄
脚本 高田宏治
プロデューサー 妹尾啓太、浜井誠
出演者 東山紀之
松方弘樹
沢口靖子
林隆三
有森也実
隆大介
加納みゆき
綿引勝彦
石原良純
鈴木瑞穂
かたせ梨乃
島田陽子
十朱幸代
津川雅彦
千葉真一
岩下志麻
高橋英樹
若山富三郎
ナレーター タモリ
時代設定 平安時代
テンプレートを表示

源義経』(みなもと の よしつね)は、1990年1月1日TBS系列で放映された『TBS大型時代劇スペシャル』。梶原景時が完全な悪役に仕立てられ、義経を奥州まで追ってきて返り討ちに遭う内容である。

概要[編集]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督 - 舛田利雄
  • 製作 - 日下部五朗
  • プロデューサー - 妹尾啓太、浜井誠
  • 企画 - 佐伯明、清水敬三、奈村協
  • 原案 - 高田宏治
  • 脚本 - 高田宏治、掛札昌裕、野波静雄
  • 音楽 - 佐藤勝
  • 主題歌 - 谷村新司
    • 都に雨の降るごとく(作詞・作曲・編曲:谷村新司)(1989年12月21日)
  • 語り - タモリ
TBS系列 TBS大型時代劇スペシャル
前番組 番組名 次番組
坂本龍馬
(1989年1月1日)
源義経
(1990年1月1日)
武田信玄
(1991年1月1日)