滋賀県道311号途中志賀線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
滋賀県道311号標識

滋賀県道311号途中志賀線(しがけんどう311ごう とちゅうしがせん)は、滋賀県大津市伊香立途中町を起点に大津市南浜に至る6.1kmの一般県道である。

概要[編集]

  • 1958年昭和33年)7月26日に認定された。
  • 京都市大原・大津市途中方面から和邇地区への抜け道的な存在である。和迩ICへのアクセス路としても用いられる。
  • 和邇今宿附近から南浜交点は狭く、大型車両の通過に適さない。従って、北側の和邇駅へと延びる市道が迂回路として用いられている。
  • 還来橋付近から普賢堂橋にかけて延びる旧道がある。

地理[編集]

通過する自治体[編集]

大津市

接続道路[編集]

沿線[編集]

  • 還来神社
  • 福寿禅寺
  • 大津赤十字志賀病院
  • 天皇神社
  • 大津市立和邇小学校
  • 比良ゴルフコース

関連項目[編集]