滋賀県道514号飯浦大音線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
滋賀県道514号標識

滋賀県道514号飯浦大音線(しがけんどう514ごう はんのうらおおとせん)は、滋賀県長浜市木之本町飯浦を起点に同市木之本町大音交点に至る2.7kmの一般県道である。

概要[編集]

  • 正式な路線名は「飯浦大音線」だが、標識では「飯之浦大音線」と表示されることもある。
  • この県道は全線にわたって賤ヶ岳隧道を経由する旧国道8号である。
    • 1970年昭和45年)2月25日にバイパスとなる賤ヶ岳トンネルが開通し、1971年(昭和46年)3月24日に旧道としてこの県道が認定された。

地理[編集]

通過する自治体[編集]

長浜市

接続道路[編集]

沿線[編集]

  • 清瀧大明神
  • 粉掛地蔵
  • 伊香具神社
  • 賤ヶ岳隧道
  • 長浜市立伊香具小学校、伊香具保育園

関連項目[編集]