滝川インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
滝川インターチェンジ
 滝川インターチェンジ(入口料金所)
 滝川インターチェンジ(入口料金所)
所属路線 E5 道央自動車道
IC番号 41
料金所番号 05-108
本線標識の表記 国道38号標識 滝川 芦別
起点からの距離 80.7 km(札幌JCT起点)
砂川SA (5.1 km)
(12.8 km) 深川JCT
接続する一般道 国道38号標識国道38号
供用開始日 1988年10月8日
通行台数 3,393台/日(平成24年度[1]
所在地 073-0026
北海道滝川市東滝川15
テンプレートを表示

滝川インターチェンジ(たきかわインターチェンジ)は、北海道滝川市東滝川にある道央自動車道インターチェンジである。

砂川市との境界付近にあり、新十津川町赤平市芦別市歌志内市へのアクセスにも利用される[2][3][4][5]

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:6

入口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1

出口[編集]

  • ブース数:4
    • ETC専用:1
    • 一般:3

[編集]

E5 道央自動車道
(39)奈井江砂川IC - (40)砂川SA/スマートIC北海道子どもの国) - (41)滝川IC - (42)深川JCT - (43)深川IC

脚注[編集]

[ヘルプ]

[編集]

  1. ^ ハイウェイウォーカー北海道版2018年11月号においては従来の番号が記載[7]、2018年12月号では新しい番号が記載されている[8]

出典[編集]

  1. ^ 運輸・通信及び観光 (PDF)”. 平成25年版 滝川市の統計(第39号). 滝川市. p. 3. 2014年9月14日閲覧。
  2. ^ アクセス”. 北海道新十津川村. 2014年9月14日閲覧。
  3. ^ 交通アクセス”. 北海道赤平市. 2014年9月14日閲覧。
  4. ^ アクセス”. 北海道芦別市. 2018年1月9日閲覧。
  5. ^ 交通”. 北海道歌志内市. 2014年9月14日閲覧。
  6. ^ 高規格幹線道路日高自動車道、深川・留萌自動車道の一部が供用開始 (PDF)”. 北の交差点 Vol.4 AUTUMN-WINTER 1998. 北海道道路管理技術センター. 2014年9月15日閲覧。
  7. ^ 2018年度『Highway Walker』北海道版 11月号(No.38) 北海道エリアマップ (PDF)”. NEXCO東日本. 2019年9月23日閲覧。
  8. ^ 2018年度『Highway Walker』北海道版 12月号(No.39) 北海道エリアマップ (PDF)”. NEXCO東日本. 2019年9月23日閲覧。

関連項目[編集]