潮汕駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
潮汕駅
駅舎
駅舎
チョウスワ
Chaoshan
所在地 中華人民共和国広東省潮州市潮安区
北緯23度32分35秒 東経116度35分8秒 / 北緯23.54306度 東経116.58556度 / 23.54306; 116.58556座標: 北緯23度32分35秒 東経116度35分8秒 / 北緯23.54306度 東経116.58556度 / 23.54306; 116.58556
所属事業者 中国鉄路総公司(CR・駅詳細
テンプレートを表示
潮汕駅
各種表記
繁体字 潮汕站
簡体字 潮汕站
拼音 Cháoshàn Zhàn
発音: チャオシャン ヂャン
英文 Chaoshan Railway Station
テンプレートを表示

潮汕駅(チャオシャンえき、チョウスワえき)とは、中華人民共和国広東省潮州市潮安区沙渓镇に位置し、中国鉄路総公司である[1]。この駅は潮州市汕頭市掲陽市にサービスします、毎日の平均乗客数は3万人以上。駅は潮州市から約20キロ、汕頭市から約30キロの距離で、車で約30分です[2]

列車[編集]

北駅舎 チケット販売、車待ち、コンビニ、出る
プラットフォーム 相対式ホーム
1 杭深線から杭州東駅(饒平駅)
2 杭深線から杭州東駅(饒平駅)
島式ホーム
3 杭深線から杭州東駅(饒平駅)
レール 梅汕線下へ列車通過ライン(工事中)
レール 杭深線上へ列車通過ライン
レール 杭深線下へ列車通過ライン
レール 梅汕線上へ列車通過ライン(工事中)
4 杭深線深セン北駅に向かって潮陽駅
島式ホーム
5 杭深線深セン北駅に向かって潮陽駅
6 杭深線深セン北駅に向かって潮陽駅)(使用いません)
相対式ホーム(使用いません)
南駅舎 チケット販売、車待ち、コンビニ、出る

構造[編集]

駅舎[編集]

駅舎の建築面積は1万平方メートル。

プラットフォーム[編集]

参考資料[編集]

  1. ^ “从深夜到凌晨,潮汕站响起站改交响曲”. 中国网. (2018年9月11日). http://zgsc.china.com.cn/2018-09/11/content_40497230.htm 
  2. ^ “潮汕高铁站位置远离市区 当地居民称不方便”. Now新闻. (2018年9月9日). https://news.now.com/home/local/player?newsId=319593&home=1