濁川村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
濁川村
廃止日 1954年11月1日
廃止理由 編入合併
濁川村南浜村西蒲原郡坂井輪村新潟市
現在の自治体 新潟市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
都道府県 新潟県
北蒲原郡
隣接自治体 新潟市、南浜村[1]木崎村[1]
長浦村[1]岡方村[1]
濁川村役場
所在地 新潟県北蒲原郡濁川村大字濁川[2][注 1]
 表示 ウィキプロジェクト

濁川村(にごりかわむら)は、かつて新潟県北蒲原郡にあった1954年11月1日新潟市への編入合併によって消滅し、現在は新潟市北区の一部となっている。

以下の記述は合併直前当時の旧濁川村に関しての記述であり、現在では名称等が異なる場合がある。なお、ここに記述されていない内容に関しては新潟市などの記事を参照。

歴史[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行にともなう合併により、濁川村が発足。村役場は旧新崎村に設置[4]
濁川村 濁川新田新崎村名目所村新崎新田
  • 1954年(昭和29年)11月1日 - 新潟市へ編入。(濁川村消滅)

行政[編集]

歴代村長[編集]

地域[編集]

濁川村は、合併した村名を継承する以下の大字で構成される。

濁川(にごりかわ)
1889年(明治22年)まであった濁川新田の区域。現在の新潟市北区濁川。
新崎(にいざき)
1889年(明治22年)まであった新崎村の区域。現在の新潟市北区新崎。
名目所(なめところ)
1889年(明治22年)まであった名目所村の区域。現在の新潟市北区名目所。
新崎新田(にいざきしんでん)
1889年(明治22年)まであった新崎新田の区域。現在の新潟市北区松潟。

学校[編集]

小学校[編集]

  • 濁川村立濁川小学校

中学校[編集]

  • 濁川村立濁川中学校

交通[編集]

鉄道路線[編集]

現在は旧村域に東日本旅客鉄道(JR東日本)白新線新崎駅が設置されているが、当時は未開通。

道路[編集]

一級国道


脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 1949年時点では新崎[3]におかれている。

出典

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 編纂委員会『角川日本地名大辞典 15 新潟県』(株)角川書店、1989年10月8日。ISBN 4-04-001150-3。
  • 『全國市町村便攬 六版』全國教育圖書、1949年9月5日。
  • 『明治廿三年六月刊行 新潟県市町村名全書』桜井書店、1890年6月18日。
  • 『新潟県年鑑(昭和八年度版)』新潟県年鑑社、1933年3月25日。
  • 『新潟県年鑑(昭和九年度版)』新潟毎日新聞社、1933年12月31日。
  • 『新潟県年鑑(昭和十年版)』新潟毎日新聞社、1934年12月7日。
  • 『新潟県年鑑(昭和十一年版)』新潟毎日新聞社、1936年1月5日。
  • 『新潟県年鑑(昭和十六年版)』新潟毎日新聞社、1940年12月1日。
  • 『新潟県年鑑(昭和十七年版)』新潟日日新聞社、1941年11月20日。
  • 『新潟県年鑑(昭和十八年版)』新潟日報社、1942年12月10日。
  • 『新潟県年鑑(昭和十九年版)』新潟日報社、1943年12月20日。
  • 『新潟県年鑑(昭和二十年版)』新潟日報社、1944年12月31日。

関連項目[編集]