濱口敏行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
はまぐち としゆき
濱口 敏行
生誕 (1943-04-13) 1943年4月13日(75歳)
日本の旗 日本 神奈川県
出身校 上智大学経済学部卒業
バージニア大学経営大学院修了(MBA取得)
職業 実業家
ヒゲタ醤油社長

濱口 敏行(はまぐち としゆき、1943年4月13日 - )は、日本実業家神奈川県出身。ヒゲタ醤油株式会社代表取締役社長。

人物・経歴[編集]

神奈川県鎌倉出身[1]ヤマサ醤油やヒゲタ醤油を生んだ浜口家の子孫であり、浜口吉右衛門(東浜口家代々当主名[2])久常の次男として生まれる。母親は野津鎮之助の娘。イエズス会系の私立学校栄光学園中学校・高等学校を卒業したキリスト教徒で[1]1967年上智大学経済学部経済学科卒業[1]。在学中は小山昭雄 (数学者)に師事し、詩吟同好会に所属して東洋思想にも親しんだ[1]1970年バージニア大学経営大学院(ダーデン・ビジネス・スクール)修了(MBA取得)[1]。バージニア大学での日本人MBA取得の第一号となった[1]

1971年キッコーマン株式会社に入社し、海外事業部に勤務[1]1979年ヒゲタ醤油株式会社に入社[1]。その後、同社取締役、常務取締役、代表取締役専務等を経て、2002年、兄・勝久の跡を継いで[3]、同社代表取締役社長に就任[1]、現在に至る。2009年に上智大卒業生の交流組織「ソフィア経済人倶楽部」を設立したほか、日本醤油協会理事などを務める[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 第8回 輝くソフィアンインタビュー 濱口敏行さん ソフィア・コミュニケーション・サービス 2019年1月27日閲覧
  2. ^ 東濱植林の歴史東濱植林
  3. ^ 『豪閥: 地方豪族のネットワーク』佐藤朝泰、立風書房, 2001、p132