瀬戸賢一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

瀬戸 賢一(せと けんいち、1951年4月20日 - )は、日本の言語学・英語学者、大阪市立大学名誉教授、佛教大学文学部英米学科教授。

京都市生まれ。大阪市立大学文学研究科後期博士課程単位取得。1999年「空間のメタファー研究」で大阪市大文学博士大阪経済大学講師、1987年大阪市立大学文学部助教授、文学研究科教授[1]。2016年定年退任、名誉教授、佛教大学文学部英米学科教授。専門は英語学・レトリック。

著書[編集]

  • 『レトリックの宇宙』海鳴社 1986
  • 『レトリックの知 意味のアルケオロジーを求めて』新曜社 1988
  • 『空間のレトリック』海鳴社 ニュー・レトリック叢書 1995
  • 『メタファー思考 意味と認識のしくみ』講談社現代新書 1995
  • 『認識のレトリック』海鳴社 1997
  • 『日本語感覚で話す英会話 日本語と英語の同じ使い方80』ノヴァ 2001
  • 『日本語のレトリック 文章表現の技法』岩波ジュニア新書 2002
  • 『よくわかる比喩 ことばの根っこをもっと知ろう』研究社 2005
  • 『時間の言語学 メタファーから読みとく』ちくま新書、2017

共編著・監修[編集]

  • 『文化と発想とレトリック』巻下吉夫共著 研究社出版 日英語比較選書 1997
  • 『ことばは味を超える 美味しい表現の探求』編著 海鳴社 2003
  • 『味ことばの世界』楠見孝,辻本智子,山本隆,澤井繁男共著 海鳴社 2005
  • 『英語多義ネットワーク辞典』編集主幹 武田勝昭,山口治彦,小森道彦,宮畑一範,辻本智子編 小学館 2007
  • 『認知文法のエッセンス』ジョン・R.テイラー共著 大修館書店 2008
  • 『プログレッシブ英和中辞典 第5版』投野由紀夫共編 小学館 2012
  • 『大学生のための英語の新マナビー vol.1 (単語ナビ)』監修 宮畑一範共著 海鳴社 2013
  • 『大学生のための英語の新マナビー vol.2 (構文ナビ)』監修 西谷工平, Laurence Dante共著 海鳴社 2013
  • 『大学生のための英語の新マナビー vol.3-4』監修 海鳴社 2014
  • 『認知言語学演習 1 解いて学ぶ認知言語学の基礎』山添秀剛,小田希望共著 大修館書店 2017

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』2002