瀬田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

瀬田(せた)。別表記に勢多がある。

地名[編集]

武蔵、近江、肥後等にこの地名がある[1]

河川[編集]

  • 瀬田川 - 淀川の滋賀県内における呼称。
  • 瀬田の唐橋 - 瀬田川にかかり、大津市石山地区と瀬田地区を結ぶ

人名[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『姓氏家系大辞典 第3巻』セタ3152-3153頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年8月27日閲覧。
  2. ^ 『人事興信録 第14版 上』セ6頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年3月10日閲覧。
  3. ^ a b 『日本紳士録 第46版』東京セの部262頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年3月10日閲覧。
  4. ^ a b c d 『日本紳士録 第41版』東京セの部337頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年3月11日閲覧。

参考文献[編集]

  • 交詢社編『日本紳士録 第41版』交詢社、1937年。
  • 交詢社編『日本紳士録 第46版』交詢社、1942年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第14版 上』人事興信所、1943年。
  • 太田亮『姓氏家系大辞典 第3巻』国民社、1942-1944年。

関連項目[編集]