瀬谷佳子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
せや よしこ
瀬谷 佳子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福島県いわき市
生年月日 1975年6月23日
血液型 A型
最終学歴 筑波大学卒業
勤務局 IBC岩手放送
部署 報道部
職歴 IBC岩手放送アナウンサー
(1998年 - 2012年)
活動期間 1998年 -
ジャンル スポーツ番組報道番組
公式サイト 公式Facebookアカウント
担当番組・活動
出演中 『IBCニュースエコー
出演経歴 『IBC競馬ライブ』
じゃじゃじゃFriday
歌のない歌謡曲
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

瀬谷 佳子(せや よしこ、1975年[1]6月23日[2] - )は、IBC岩手放送報道部の記者で、同局の元アナウンサー

来歴[編集]

福島県いわき市出身[3]。福島県立磐城女子高等学校(現:磐城桜が丘高等学校)、筑波大学第二学群比較文化学類(現:人文・文化学群)卒業[3]。大学在学中に高校の教員免許を取得している。教科は地理歴史[2]

大学を卒業後、1998年にIBC岩手放送に入社。同期の徳永千帆子とともに同局のアナウンサーになる。アナウンス部在籍時には報道番組情報番組だけでなく、競馬中継音楽番組などあらゆるジャンルの番組を担当。IBC一の韓国として知られ[誰によって?]、過去に『ラジオ広場』枠で『KOREA NOW CHANNEL』という番組を不定期で企画・放送していた。

2012年3月30日、それまで6年以上にわたって司会を務めていた『じゃじゃじゃFriday』を卒業し、テレビ制作部へ異動[4]。テレビ制作部から報道部へ転属してからは記者を務めており[5]、2015年には報道部主任のポストに就いている[6]

担当番組[編集]

テレビ番組[編集]

  • たまてばこ火曜館
  • IBC競馬ライブ - 司会
  • IBCニュースエコー - サブキャスター。報道部へ異動してからも、記者として不定期出演している。
  • じゃじゃじゃFriday(2005年10月 - 2012年3月) - 司会
  • 産地直送TV いわて純情流 - ナビゲーター。『朝からRADIO』内で放送のラジオ版は、同番組パーソナリティの菊池幸見が兼務した[7]
  • 産地直送TV いわて純情流 Season2 - ナビゲーター。ラジオ版のナビゲーターは、引き続き菊池が兼務[8]

ラジオ番組[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ NHKウィークリーステラ2001年11月30日号全国アナウンサー名鑑
  2. ^ a b 瀬谷 佳子”. IBC..Announcer. IBC岩手放送. 2001年4月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月1日閲覧。
  3. ^ a b 瀬谷佳子”. Facebook. 2020年5月1日閲覧。
  4. ^ 福田こうへい (2013年3月12日). “関口台スタジオ”. 福田こうへい オフィシャルウェブサイト. 2020年5月1日閲覧。
  5. ^ 第592回IBC番組審議会議事録 (PDF)”. IBC岩手放送. p. 2 (2014年7月24日). 2020年5月1日閲覧。ダウンロード元ページ:https://www.ibc.co.jp/discussion/backnumber2014.php
  6. ^ 第2回 新渡戸稲造記念 遠友みらい塾(11/19)”. 遠友みらい塾. 一般社団法人 新渡戸稲造と札幌遠友夜学校を考える会 (2015年12月15日). 2020年5月1日閲覧。
  7. ^ IBCテレビ&ラジオ「産地直送TV いわて純情流」”. IBC岩手放送. 2013年12月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月1日閲覧。
  8. ^ いわて純情ストリーム シーズン2”. IBC岩手放送. 2013年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月1日閲覧。
  9. ^ IBC岩手放送”. うたなしどっとこむ. 歌のない歌謡曲 (2008年8月1日). 2020年5月1日閲覧。

関連項目[編集]