火をみた女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

火をみた女』(ひをみたおんな)は、TBS系列で1975年2月20日から3月27日まで放送されたテレビドラマ

概要[編集]

ある火山学者の謎の死を遂げ、それをきっかけに男女の愛憎劇が繰り広げられるサスペンスタッチのメロドラマ。

TBS系木曜夜9時枠はしばらく当時の関西準キー局ABC制作枠になっていたが、前番組『斬り抜ける』が視聴率低迷などで打ち切られた上にNET系列へのネットチェンジを控えていたことからTBSに枠が返上され現在に至っている(2018年春現在はバラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』が放送中)。

原作[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:尾中洋一
TBS 木曜21時枠(ここからTBSの制作枠)
前番組 番組名 次番組
斬り抜ける
(ここまでABC制作枠)
火をみた女