烏 (2007年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
KAW
監督 シェルドン・ウィルソン
脚本 ベンジャミン・スタンクライサー
製作 ゴードン・ヤン
製作総指揮 トム・ベリー
撮影 ジョン・P・ターヴァー
テンプレートを表示

』(からす、原題:KAW)は、SCI FIで2007年4月7日に公開されたテレビ映画[1]。この映画は、1963年に公開されたアルフレッド・ヒッチコックの映画『』と類似する点があり、参考にしたのではないかとされている。

あらすじ[編集]

小さな田舎町に1人で住む農家が、隣人にワタリガラスがおかしくなったことを伝えようとし[1]、市民たちはカラスの脅威に備えるため、結束することになった[2]

カラスがおかしくなったのは、牛海綿状脳症に感染した牛の死体を食べてしまったためだった。そして、感染したカラスたちもまた死ぬのだった。

キャスト[編集]

キャスト 役名
ショーン・パトリック・フラナリー ウェイン
スティーヴン・マクハティ クライド
クリスティン・ブース シンシア
ロッド・テイラー 医者
ジョン・ラルストン オスカー
Michelle Duquet ベティ
Ashley Newbrough ドリス
Gray Powell スタン
Vladmir Bondarenko Jacob
ミーガン・パーク Gretchen
エマ・ナイト コニー
アマンダ・ブルジェル エマ
Wendy Lyon Luanne
Sophie Gendron トリシア
Jefferson Brown ジョン
Renessa Blitz Rachel
David Gardner ロルフ
アレクサンダー・コンティ タイラー
Jen Lawson タイラーの母

脚注[編集]

  1. ^ a b K.A.W. (SCI FI)”. The Futon Critic. 2007年3月26日閲覧。
  2. ^ "KAW" (2007)”. The Complete Rod Taylor Site. 2007年3月26日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]