照屋勇賢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
照屋勇賢'
生誕 1973年6月18日
国籍 日本の旗 日本
公式サイト www.yukenteruyastudio.com

照屋勇賢 (てるや・ゆうけん、1973年6月18日-) は、沖縄県出身の美術家ニューヨーク在住。

1996年、多摩美術大学油絵科卒業。2001年、ニューヨークのスクール・オブ・ビジュアル・アーツ修士課程修了後、ニューヨークを拠点に活動を続けている。 照屋は、日常生活に存在するオブジェを微細にずらすことにより、通常のものと異なる世界を生み出す。

学歴[編集]

  • 1996 多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業
  • 1999 メリーランド・インスティチュート・カレッジ・オブ・アート、ポストバチュラープログラム終了
  • 2001 スクール・オブ・ビジュアルアーツMFA終了

展覧会[編集]

主な個展[編集]

  • 2010 「ひいおばあさんはUSA」上野の森美術館、東京
  • 2007 「Giving Tree Project」 ムラタ&フレンズ ギャラリー、ベルリン、ドイツ
  • 2007 「Free Fish >–:► The Art of YukenTeruya」アジア・ソサエティー、ニューヨーク、アメリカ
  • 2006 「ストレート・フレーバー」展、広島市現代美術館、広島
  • 2005 ジョゼ・ビアンヴェニュ ギャラリー、ニューヨーク
  • 2005 クンストフェライン・ヴィースバーデン、ドイツ
  • 2002 ショシャナ・ウェイン ギャラリー、サンタモニカ、アメリカ

主なグループ展[編集]

  • 2010 「六本木クロッシング」 森美術館、東京
  • 2009 「愛についての100の物語」 金沢21世紀現代美術館、石川
  • 2008 「Art Scope 2007/2008」原美術館、東京
  • 2008 「Wall Rockets」フラッグ・アート・ファウンデーション、ニューヨーク、アメリカ
  • 2007 「Attention To Detail」フラッグ・アート・ファウンデーション、ニューヨーク、アメリカ
  • 2007「The Shapes of Space」グッゲンハイム美術館、ニューヨーク 、アメリカ
  • 2006「アジアンパシフィックトリエンナーレ」 クイーンズランド・アートギャラリー・ブリスベン、オーストラリア
  • 2005 「Greater New York」P.S.1コンテンポラリー・アート・センター、ニューヨーク、アメリカ
  • 2005 「横浜トリエンナーレ2005 」横浜

コレクション[編集]

  • グッゲンハイム美術館(ニューヨーク)
  • ニューヨーク近代美術館(ニューヨーク)
  • 第一生命美術館(東京)
  • シアトル・アートミュージアム(シアトル)
  • トゥイッグ・スミス・コレクション(ハワイ)
  • ホフマン・コレクション(ベルリン)
  • アルトイド・コレクション ニューミュージアム(ニューヨーク)
  • ノートン・ファミリー・コレクション(ニューヨーク)
  • チャールズサーチコレクション(ロンドン)
  • 佐喜真美術館(沖縄)
  • 沖縄県立美術館(沖縄)
  • 森美術館(東京)
  • 大林コレクション(東京)
  • 大和ラジエーターコレクション(広島)
  • 金沢21世紀美術館(石川)

受賞歴[編集]

  • 2010 森美術館 六本木クロッシング2010 オーディエンス賞
  • 2007 ジョアンミッチェルファンデーション奨学金
  • 2006 ダイムラー・クライスラー・ファウンデーション・イン・ジャパン「アーティストインレジデンス」賞
  • 2005 NYFA奨学金
  • 2002 オールドリッチ現代美術館新人作家賞
  • 2002 「VOCA展2002」奨励賞
  • 2001 スコヒーゲンスカラシップ奨学生