熊崎風斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
くまざき かざと
熊崎 風斗
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 山梨県甲府市
生年月日 (1989-07-19) 1989年7月19日(32歳)
最終学歴 明治大学情報コミュニケーション学部
勤務局 TBSテレビ
部署 編成局アナウンス部
活動期間 2013年 -
配偶者 あり
公式サイト TBS公式サイト
出演番組・活動
出演中 SAMURAI BASEBALL
ひるおび!(月曜第0部)
Nスタ(金曜)
アフター6ジャンクション(月曜)
ほか
出演経歴 後述
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

熊崎 風斗(くまざき かざと、1989年7月19日 - )は、TBSテレビアナウンサーである。

経歴[編集]

山梨県甲府市出身。千葉県立薬園台高校明治大学情報コミュニケーション学部卒業。

2013年TBSテレビに入社[1]。同期入社は国山ハセン小林由未子笹川友里[2]。入社式のイベントを兼ねて行われた『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』の収録が入社後初めてのテレビ出演となった。

2013年に行われた『夏サカス2013 笑顔の扉 デリシャカス~番組グルメでおもてなし~』における同期の国山・小林両アナとともにイベントのPR活動を行う「デリシャカス食べ歩き隊」の仕事が、初めての仕事となった。

2018年7月9日、自身がレギュラー出演しているラジオ『アフター6ジャンクション』にて、同年6月26日付で以前から交際をしていた女性と結婚していた事を発表した[3]

2019年12月に第1子(女児)が誕生[4]。2021年開催の2020年東京オリンピックでは、ラジオ中継の実況・リポート要員としてジャパンコンソーシアムへ初めて派遣されている。

人物[編集]

プロ野球は北海道日本ハムファイターズのファン。入社試験で打席での中田翔の物まねをしたことがHBCラジオファイターズDEナイト!』パーソナリティの斉藤こずゑによって明かされている[5]

『アフター6ジャンクション』内でグラビアアイドル紹介コーナーを持つなど、「グラビアアイドル」というジャンルに広い知見を持つ。常に誰かがデビューする中で、どうやって個性を磨き世に出るかを想像することが楽しいと述べている[6]

2019年のNPBドラフト会議で、埼玉西武ライオンズから3巡目で指名を受けた松岡洸希は従弟にあたる[7]

出演番組[編集]

いずれもTBS(テレビ・ラジオ

現在[編集]

テレビ[編集]

  • Nスタ(不定期出演 → 金曜キャスター、2013年10月2日 - )
  • ひるおび!(月曜日午前枠進行担当、2020年9月28日 - )
  • With☆ベイスターズ(ナレーション)
  • SASUKE(第38回サブ実況、不定期)

ラジオ[編集]

過去[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ TBS新人アナ初仕事は食べ歩き!?nikkansports.com 2013年5月27日。同年10月7日閲覧。
  2. ^ 笹川は当初、一般職で入社し、後にアナウンス部に異動した。2021年2月28日付で退社し、フリーに転向
  3. ^ TBS熊崎風斗アナウンサー ラジオ生放送中に結婚発表するmiyearnZZ Labo 2018年7月10日。同年7月10日閲覧。
  4. ^ TBS熊崎風斗アナ、第1子女児誕生を生報告 ホラン千秋ら祝福
  5. ^ 2016年04月05日(火)熊崎さん初登場☆ファイターズDeナイト!!公式ブログ 2017年4月5日。同年8月5日閲覧。
  6. ^ TBSアナウンサー・熊崎風斗が語るグラビア愛「グラビアは観た瞬間、自分を"青春"に戻してくれる」 - エンタメ - ニュース” (日本語). 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] (2019年8月7日). 2019年9月29日閲覧。
  7. ^ TBSテレビ『Nスタ2019年10月18日放送