熊本市歌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
熊本市歌

市歌の対象
Flag of Kumamoto, Kumamoto.svg 熊本市

作詞 東岡正治
作曲 鳥飼哲夫
採用時期 1930年3月
言語 日本語
テンプレートを表示

熊本市歌」(くまもとしか)は日本政令指定都市の1市で、熊本県県庁所在地である熊本市市歌。作詞・東岡正治、作曲・鳥飼哲夫、編曲・坂本英二。

解説[編集]

1930年昭和5年)に九州新聞(後に九州日日新聞と合同、現在の熊本日日新聞)を通じて歌詞の公募が実施され、入選作品に熊本県第二師範学校音楽教諭の鳥飼哲夫が曲を付けて3月に制定された[1]。政令指定都市の現行市歌としては1909年明治42年)制定の横浜市歌1910年(明治43年)制定の名古屋市歌1921年大正10年)制定の大阪市歌1929年(昭和4年)制定の千葉市歌に次いで5番目に古い[注 1]

2番の歌詞にある「森の都」は市歌に先んじること2年前の1928年(昭和3年)に制定された旧熊本県立第二高等女学校校歌(作詞・尾上八郎、作曲・松島彜)[2]と並んで熊本市の雅称「森の都」を決定付けたとされており、1972年(昭和47年)には熊本市議会で「森の都」都市宣言の決議が採択されている[3]

熊本市に関連する他の楽曲としては、1989年平成元年)に市制100周年を記念して作成された「光るグリーンシティ」[4]、また2009年(平成21年)に市制120周年を記念して作成された「ときめいて・くまもと」の2曲の愛唱歌がある[5]

参考文献[編集]

出典・注釈[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 中山(2012), p397
  2. ^ 校歌(熊本県立第一高等学校 清香会)
  3. ^ 愛市憲章・都市宣言
  4. ^ 「光るグリーンシティ」について知りたい。(熊本市コールセンター)
  5. ^ 熊本市「わくわくソング」発表!!

脚注[編集]

  1. ^ 岡山市歌も1930年制定だが熊本市歌は3月、岡山市歌は12月制定のため熊本市歌の方が先。

関連項目[編集]