熊本県立南稜高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
熊本県立南稜高等学校
過去の名称 熊本県立熊本農業学校球磨分校
熊本県立球磨農業学校
熊本県立球磨農業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 熊本県の旗 熊本県
校訓 進取・勤労・礼節
設立年月日 1903年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 生産科学科
園芸科学科
環境工学科
食品科学科
生活経営科
普通科
学科内専門コース 普通科総合コース
学期 3学期制
高校コード 43142H
所在地 868-0422
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

熊本県立南稜高等学校(くまもとけんりつ なんりょうこうとうがっこう)は熊本県球磨郡あさぎり町上北にある県立高等学校である。あさぎり町唯一の高等学校。

沿革[編集]

  • 1903年4月 - 熊本県立熊本農業学校球磨分校開校
  • 1905年4月 - 熊本県立熊本農業学校が独立し熊本県立球磨農業学校に改める
  • 1948年4月 - 学制改革で熊本県立球磨農業高等学校に改め、本校に全日制農業科、林業科、農産加工科各1学級及び定時制農業科1学級設置
  • 1951年4月 - 農村家庭科を設置する
  • 1956年4月 - 農産加工科を農産製造科に改める
  • 1962年4月 - 農業土木科を設置
  • 1964年4月 - 農村家庭科を生活科に改める
  • 1972年4月 - 畜産科を設置
  • 1974年4月 - 農産製造科を食品化学科に改める
  • 1986年4月 - 農業科をコース制(農業コース、農業経営コース)とする
  • 1989年3月 - 定時制農業課程を廃止
  • 1992年4月 - 農業科、畜産科を廃止し、農業生産科、農業経営科を設置
  • 1998年4月 - 熊本県下初の総合選択性高等学校として生産科学科、園芸科学科、環境工学科、食品科学科、生活経営科、普通科総合コースの6学科に改編し、熊本県立南稜高等学校に改める
  • 1999年4月 - 生活経営科に学校設定科目「小動物」を開講
  • 2000年4月 - 生活経営科に学校設定科目「郷土料理」を開講
  • 2005年4月 - 食品科学科に学校設定科目「醸造」を開講
  • 2017年4月 - 熊本県立球磨商業高等学校、(旧)熊本県立南稜高等学校、熊本県立多良木高等学校の3校を再編・統合した熊本県立球磨中央高等学校、(新)熊本県立南稜高等学校の2校の開校に伴い、(旧)熊本県立南稜高等学校の生徒募集停止、(新)熊本県立南稜高等学校の生徒募集開始。2019年3月まで同一校地に(新)熊本県立南稜高等学校と(旧)熊本県立南稜高等学校が併存する形となる。
  • 2019年3月 - (旧)熊本県立南稜高等学校を閉校

学科[編集]

(旧)熊本県立南稜高等学校(1903年 - 2019年)[編集]

  • 生産科学科
  • 園芸科学科
  • 環境工学科
  • 食品科学科
  • 生活経営科
  • 普通科総合コース

(新)熊本県立南稜高等学校(2017年 - )[編集]

  • 普通科体育コース
  • 普通科福祉コース
  • 総合農業科
  • 食品科学科
  • 生活経営科

著名な卒業生[編集]

最寄りの駅[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯32度13分58.28秒 東経130度53分45.15秒