熊本県道・福岡県道124号金山櫟野線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
熊本県道124号標識
福岡県道124号標識
熊本県道124号 金山櫟野線
福岡県道124号 金山櫟野線
一般県道 金山櫟野線
起点 熊本県荒尾市大字金山【地図
終点 福岡県大牟田市大字櫟野【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0208.svg 国道208号
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道46号標識
熊本県道46号荒尾長洲線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道29号標識
熊本県道29号荒尾南関線
Japanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道3号標識
福岡県道・熊本県道3号大牟田植木線
Japanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道93号標識
福岡県道93号大牟田高田線
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

熊本県道・福岡県道124号金山櫟野線(くまもとけんどう・ふくおかけんどう124ごう かなやまいちのせん)は、熊本県荒尾市から福岡県大牟田市に至る一般県道である。

概要[編集]

福岡県大牟田市東部から熊本県玉名市玉名温泉)方面に向かう場合、当県道および広域農道を経由するのが最短ルートである。また、広域農道の先では国道208号玉名バイパスも供用を開始しており、大牟田市から熊本市北部方面へ向かうときも最短ルートとなる。

路線データ[編集]

歴史 [編集]

  • 1959年 - 福岡県告示により福岡県区間が一般県道として路線認定される。当時の整理番号は348。
  • 1960年 - 熊本県告示により熊本県区間が一般県道として路線認定される。当時の整理番号は135。
  • 1973年 - 福岡県告示により福岡県区間が福岡県道124号金山三池線となる。なお、熊本県区間についても同年までに整理番号が124になっているが、正確な時期は不明。
  • 1993年 - 建設省告示により県道金山三池線の一部区間(大牟田市大字新町 - 大字櫟野)が福岡県道93号大牟田高田線(主要地方道)に指定される。
  • 1994年 - 上記告示に基づき、金山三池線を廃止し、新たに金山櫟野線として路線認定される。

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 都道府県名 市町村名 交差する場所
国道208号 熊本県 荒尾市 金山 荒尾市金山交差点 / 起点
熊本県道46号荒尾長洲線 重複区間起点 府本
熊本県道29号荒尾南関線 重複区間起点
熊本県道46号荒尾長洲線 重複区間終点
熊本県道314号平山荒尾線
平山 荒尾市宿交差点
熊本県道29号荒尾南関線 重複区間終点 上井手 荒尾市尼ヶ島宿交差点
福岡県道・熊本県道3号大牟田植木線
福岡県道93号大牟田高田線
福岡県 大牟田市 大字櫟野 櫟野交差点 / 終点

沿線にある施設など[編集]

関連項目[編集]