熊野石蔵美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 熊野石蔵美術館
kumano isigura Museum Of Art
施設情報
専門分野 田垣内友吉の油絵
事業主体 個人
管理運営 個人
開館 2000年
所在地 519-4671
三重県熊野市五郷町桃崎345
位置 北緯33度59分5.3秒
東経136度2分28.3秒
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

熊野石蔵美術館(くまのいしぐらびじゅつかん)は、三重県熊野市にある個人美術館である。

概要[編集]

田垣内友吉の作品のほか、中川一政の作品や明治時代以降の民具などを収蔵展示[1]。友吉の孫、田垣内康夫が2001年(平成13年)に開館、館長を務める。見学には予約が必要[1]。建物は石造りの蔵を改装したもので、築100年以上たっており、2002年(平成14年)には国の登録有形文化財に登録されている[1]。登録名称は田垣内家住宅石蔵(たがいとけじゅうたくいしぐら)[2]

  • 開館時間:9:00 - 17:00
  • 開館日:土・日曜日、祝祭日(要電話予約)
  • 入館料:無料
    • 所在地:熊野市五郷町桃崎345

田垣内家住宅石蔵[編集]

美術館の登録文化財としての名称。地上2階建て、1辺5m四方と小ぶりながら、石造りで重厚感がある[3]。正確な建築年代は不明であるが、明治時代初期の建築とされ、石には地元産の「熊野花崗岩」を使用する[3]。三重県に甚大な被害をもたらした1944年(昭和19年)の東南海地震でもひび1つ入らなかった丈夫な建物である[3]

1階が生活道具など、2階が田垣内友吉や中川一政の作品の展示スペースとなっている[4]

アクセス[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]