片丘村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
かたおかむら
片丘村
廃止日 1959年4月1日
廃止理由 新設合併
塩尻町片丘村広丘村宗賀村筑摩地村塩尻市
現在の自治体 塩尻市、松本市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方信越地方
都道府県 長野県
東筑摩郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
面積 35.55km2.
総人口 5,929
国勢調査1955年
隣接自治体 松本市、岡谷市
東筑摩郡塩尻町、広丘村
片丘村役場
所在地 長野県東筑摩郡片丘村南内田
座標 北緯36度08分42秒 東経137度58分37秒 / 北緯36.14503度 東経137.97683度 / 36.14503; 137.97683座標: 北緯36度08分42秒 東経137度58分37秒 / 北緯36.14503度 東経137.97683度 / 36.14503; 137.97683
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

片丘村(かたおかむら)は長野県東筑摩郡にあった。現在の塩尻市大字片丘松本市大字内田にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

交通[編集]

道路[編集]

現在は旧村域に長野自動車道塩尻インターチェンジが所在するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]