片岡我當

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
七つ割
丸に二引
追っかけ
五枚銀杏

片岡 我當(かたおか がとう、新字体:我当)は歌舞伎役者の名跡屋号松嶋屋定紋は七つ割丸に二引、替紋は追っかけ五枚銀杏。

  • 二代目 片岡我當
    • 初代の養子、1839–72。はじめ四代目三桝大五郎の門人、後に二代目片岡我童の門人となり、その養子にまでなるが、三十代半ばで早世。死後36年を経た明治四十年 (1907年)、十一代目仁左衛門により「九代目仁左衛門」が追贈された。
    • 三桝梅丸(京桝屋)→ 片岡待之助 → 二代目片岡我當 → 贈九代目片岡仁左衛門(明治四十年追贈)