牧山仁志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
牧山 仁志
Hitoshi Makiyama
基本情報
日本の旗 日本
出身地 神奈川県川崎市
生年月日 (1990-09-03) 1990年9月3日(28歳)
利き腕
出身 法政大学第二高等学校
早稲田大学
ポジション LW
所属クラブ
クラブ
2013-2016 日本の旗 渡辺組
2016-2018 日本の旗 琉球コラソン
代表国
2008 日本の旗 日本 U-19
2010 日本の旗 日本 U-21
受賞歴
  • 最優秀新人賞:2016年
テンプレートを表示

牧山 仁志(まきやま ひとし、1990年9月3日 - )は、神奈川県川崎市出身の元ハンドボール選手。

経歴[編集]

法政大学第二高等学校時代は第3回男子ユースアジア選手権の日本代表(U-19)に選出[1]

早稲田大学時代は第12回男子ジュニアアジア選手権の日本代表に選出[2]。大学卒業後はクラブチームの渡辺組でプレーした[3]

2015年12月に日本ハンドボールリーグ琉球コラソンが実施したトライアウトで合格し、2016-17年シーズンから加入[3]。同シーズンは15試合に出場し、34得点を記録。最優秀新人賞を受賞した[4]。シーズンオフの3月30日に2017-18年シーズンの契約に合意した[5]

2018年3月3日に、2017-18年シーズン限りで現役を引退することが発表された[6]

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2016-17 琉球 15 34/56 .607 0/0 34/56 1 0 0
2017-18 20 27/42 .643 0/0 27/42 5 2 0
JHL:2年 35 61/98 .622 0/0 61/98 6 2 0

タイトル・表彰[編集]

  • 最優秀新人賞 (2016年)

記録[編集]

背番号[編集]

  • 11 (2016年 - 2018年)

脚注[編集]

[ヘルプ]