牧島町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日本 > 長崎県 > 長崎市 > 牧島町
牧島町

まきしままち
牧島町の位置(長崎県内)
牧島町
牧島町
北緯32度45分58.3秒 東経129度58分48.6秒 / 北緯32.766194度 東経129.980167度 / 32.766194; 129.980167座標: 北緯32度45分58.3秒 東経129度58分48.6秒 / 北緯32.766194度 東経129.980167度 / 32.766194; 129.980167
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Nagasaki Prefecture.svg 長崎県
市町村 Flag of Nagasaki, Nagasaki.svg長崎市
面積
 • 合計 1.629610km2
人口
 • 合計 871人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
851-0114
市外局番 095
ナンバープレート 長崎
座標は長崎市役所東長崎支所戸石地区事務所

牧島町(まきしままち)は、長崎市東部に位置する町である。 戸石町の南方海上500mに位置する牧島全域と周辺の岩礁からなる。戸石町とは牧戸橋で結ぶ。南は橘湾に面する。 長崎火山岩類の安山岩が主で、東部は玄武岩からなる。島の東部には国指定跡の曲崎古墳群がある。 地名は江戸期に佐賀藩諫早領の牧場があったことにちなむ。

沿革[編集]

主な産業[編集]

橘湾で捕獲されたマダイの養殖業とイチゴ栽培が盛んで、市場は長崎市内が中心である。

牧島震洋基地[編集]

昭和20年4月、同町に川棚突撃第三特攻隊が配備された。はじめは兵舎などはなかったが7月初旬に第四二震洋隊に基地移動が命じられ、牧島震洋隊基地が設置された。配属されたのは第四二震洋隊 高橋部隊。士官7名・添乗員50名・本部付21名・整備隊員37名・基地隊員74名の総員189名。既に基地壕は崩壊しており残っていない。[1]

脚注[編集]

  1. ^ 「ナガジン」発見!長崎の歩き方http://www.city.nagasaki.lg.jp/nagazine/hakken1208/index1.html

参考文献[編集]