厳木バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
地域高規格道路
国道203号標識
厳木バイパス
路線延長 6.3 km
起点 佐賀県唐津市相知町大字長部田(相知長部田IC)
終点 佐賀県唐津市厳木町大字中島(牧瀬IC)
接続する
主な道路
(記法)
唐津相知道路
厳木多久道路
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
厳木バイパス(浪瀬IC付近)

厳木バイパス(きゅうらぎバイパス)は、佐賀県唐津市相知町から同市厳木町に至る国道203号バイパスで、地域高規格道路である。佐賀唐津道路の一部を構成する。佐賀厳木道路(さがぎゅうらぎどうろ)の無料区間である。

概要[編集]

  • 距離 : 6.3km
  • 車線数 : 暫定2車線
  • 起点 : 佐賀県唐津市相知町大字長部田
  • 終点 : 佐賀県唐津市厳木町大字中島

インターチェンジなど[編集]

IC
番号
施設名 接続路線名 起点から
(km)
備考
唐津相知道路
相知長部田IC 国道203号
県道350号相知厳木線
0.0
岩屋IC 市道町切線
市道岩屋新屋敷線
2.1
浪瀬IC 県道32号伊万里畑川内厳木線 4.0
牧瀬IC
道の駅厳木
国道203号
県道37号厳木富士線
県道350号相知厳木線
5.6
厳木多久道路

接続路線[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]