犬飼六岐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

犬飼 六岐(いぬかい ろっき、1964年 - )は、日本の小説家

大阪府生まれ。大阪教育大学卒業。市役所勤務を経て文筆業。1999年毎日児童小説コンクール佳作。2000年「筋違い半介」で第68回小説現代新人賞受賞、作家デビュー。2011年「蛻」で第144回直木賞候補。

著書[編集]

  • 軍配者天門院 2001.8 (小学館文庫)
  • 筋違い半介 講談社 2006.3 のち文庫
  • 吉岡清三郎貸腕帳 講談社 2007.7 のち文庫
  • 無双十文字槍 鬼坊主末法帖 徳間書店 2007.8
  • やさぐれ 品川宿悪人往来 実業之日本社 2008.8
  • 叛旗は胸にありて 新潮社 2009.6
  • 桜下の決闘 吉岡清三郎貸腕帳 講談社 2009.11
  • 蛻(もぬけ) 講談社 2010.6
  • 騙し絵(2013年10月 祥伝社