犯罪パニック24時!!逮捕の瞬間100連発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
警察24時 > 犯罪パニック24時!!逮捕の瞬間100連発
『犯罪パニック24時!!逮捕の瞬間100連発』シリーズ
ジャンル 特別番組ドキュメンタリー番組
出演者 島田紳助
八木亜希子
ナレーター 屋良有作 ほか
製作
プロデューサー 田中信之(CP)
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1995年9月19日 - 2000年12月29日
回数 17
テンプレートを表示

犯罪パニック24時!!逮捕の瞬間100連発』(はんざいパニックにじゅうよじ たいほのしゅんかんひゃくれんぱつ)は、フジテレビ系列で不定期に放送されているドキュメンタリー番組(いわゆる「警察24時」もの)である。

放送内容[編集]

カメラがとらえた犯人逮捕の瞬間や、犯罪捜査の裏側、繁華街の交番、犯罪捜査の最前線を取材する警察密着ドキュメント番組である。スタジオでは司会の島田紳助と当時フジテレビアナウンサーの八木亜希子、ゲストパネラーと警察ジャーナリストがコメンテーターとして解説する。

番組タイトル・番組内容[編集]

  • 1995年9月19日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1995年12月20日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1996年3月18日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1996年9月23日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1996年12月27日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1997年4月10日 逮捕の瞬間100連発!!これが警察大捜査線だ!
  • 1997年9月30日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1997年12月23日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1998年4月3日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1998年10月9日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1998年12月30日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
  • 1999年4月1日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発
    • 珍客万来!人情交番物語 仙台中央警察署国分町交番
    • 激撮!!酔っぱらい!道案内!大乱闘!中洲交番24時
    • 大阪府警察本部 暴走族・ドリフト族・ローリング族壊滅大作戦
    • おれこれ言い訳…なにわ名物飲酒問答 大阪府東淀川警察署
    • 兵庫県生田警察署 恐喝犯出頭
    • 愛知・自動車警ら隊VS無免許ドライバー真夜中のカーチェイス
    • 東京〜名古屋〜広島 悪質詐欺師列島縦断大追跡 生田警察署
    • ご存知!酔いどれ(秘)交番 大阪阪急東通交番
    • 警察人生42年定年退職刑事最後の手錠 宮城県警機動捜査隊
  • 1999年9月24日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発 -警察捜査最前線-
    • 愛知県自動車警ら隊 緊急出動!深夜のバイオレンスゾーン
    • 兵庫県尼崎北警察署 激撮!!深夜の逮捕劇
    • 和歌山県警察本部機動捜査隊
    • 博多の夜は燃えていた!中洲交番真夜中の事件簿
    • 壮絶カーチェイス!暴走族・改造車軍団壊滅大作戦
    • 駐禁、たった2分でアウト史上空前!大阪府警“ストップウォッチ”大作戦
    • 執念の逮捕劇恐怖のストーカー通り魔を追え
    • 主婦ドロボーを追え!変装名人デカ追跡!張り込み!!大作戦
    • 検問で逮捕、絶叫!!これがナニワの(秘)飲酒問答
    • 違法風俗摘発の瞬間
  • 1999年12月28日 '99ぶっちぎり200連発 超ド迫力!激撮生放送 今夜何が起こるか誰もわからないスペシャル スクープ映像100連発VS逮捕の瞬間100連発
  • 2000年4月6日 逮捕の瞬間100連発 これが列島大捜査線だ
  • 2000年10月13日 犯罪パニック24時!逮捕の瞬間100連発!
  • 2000年12月29日 今世紀最後の大捜査線追跡!!あのミステリー未解決事件&犯罪24時逮捕の瞬間100連発!!

出演者[編集]

司会[編集]

ナレーター[編集]

スタッフ[編集]

  • 構成:安達充、木村仁
  • TD:中川清幸
  • カメラ:加瀬俊弘
  • 音声:小林清人、佐藤浩一
  • VE:池田健二、小林信久、松沢勝己
  • 照明:嶺岸一彦
  • <ロケ技術>
    • カメラ:藤田弘二、向山憲男、村木健児、斉藤昌男
    • VE:野澤哲也、山田康一、蘇武紀彦、唐瑞強、山本光保、小林武、松本浩一
  • 編集:伊波広行、糸坂裕明、小栗宏之、後藤賢治、堀田真二、石橋正和、仲田治久、棚橋和弘
  • ライン編集:山本守、木村秀雄、三ツ井章文
  • MA:石橋透、中村貴明、道淵進、深沢一友
  • 音響効果:星川秀一、小澤利之
  • 美術制作:丹沢秀雄→夏野展實
  • デザイン:雫石洋治
  • 美術進行:佐々木等、柳沢正貴
  • 大道具:服部孝志
  • アートフレーム:津田忠直
  • 装飾:草刈茂
  • メイク:松浦緑
  • 電飾:谷口雅彦
  • 視覚効果:猪又悟
  • タイトル:加藤啓次(第1回)→岩崎光明(第2回以降)
  • ワープロ:黒沢誠
  • 技術協力:共同テレビ八峯テレビ、東海ビデオシステム、ビデオジャーナル、ズーム、CBCヴィジョン、ON-V、渋谷ビデオスタジオFLT明光セレクト
  • 協力:テレモーションマックス、共同エディット第一音響、インターナショナルクリエイティブ
  • 監修:山田秀雄、安冨潔(共に山田秀雄法律事務所)
  • 広報:間島秀太、小林晴一郎
  • 編成:金田耕司
  • TK:小池美緒子、上野和美
  • FD:斉藤雅仁
  • AD:佐々木明日香、阿左美貴彦
  • ディレクター:曽篠歩、吉川和仁、河原一久、藤木伸一郎、藤井進、魏治康、藤沼聡、出澤真理子、濱潤、羽広克仁、畑中泰、柴田芳浩、大友太郎、村田修一、佐藤雅仁/朝野良一
  • チーフディレクター:井上寿也、小泉恵一
  • チーフディレクター→プロデューサー:大野貢
  • デスク:藤井雄峰
  • アシスタントプロデューサー:日高秀実
  • プロデューサー→チーフプロデューサー:田中信之
  • 制作協力:SJK
  • 制作著作:フジテレビ

関連項目[編集]