狩場インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
狩場インターチェンジ
狩場ジャンクション
Kariba junction -01.jpg
狩場ジャンクション(2011年3月29日)
所属路線 Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号E16横浜新道
本線標識の表記 狩場 横浜 戸塚
起点からの距離 1.2 km(新保土ヶ谷IC起点)
◄新保土ヶ谷IC (1.2 km)
所属路線 Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号E16横横道路
所属路線名 Shuto Urban Expwy Sign K3.svg首都高速狩場線
起点からの距離 8.6 km(本牧JCT起点)
永田出入口 (2.1 km)
供用開始日 1974年
9月25日
通行台数 x台/日
所在地 神奈川県横浜市保土ケ谷区狩場町権太坂
テンプレートを表示
首都高速狩場線狩場本線料金所

狩場インターチェンジ(かりばインターチェンジ)は、神奈川県横浜市保土ケ谷区狩場町および権太坂にある、国道16号横浜新道と国道16号横浜横須賀道路インターチェンジである。ここでは、併設している前記の2路線と首都高速神奈川3号狩場線を継ぐ、狩場ジャンクション(かりばジャンクション)についても併記する。

歴史[編集]

  • 1974年昭和49年)9月25日 : 国道16号横浜新道の新保土ヶ谷IC - 当IC間の暫定開通に伴い供用を開始。(当初は新保土ヶ谷IC方面からの出口のみ)
  • 1981年(昭和56年)3月31日 : 当IC - 日野IC間が開通。
    同時に新保土ヶ谷IC - 当IC間が本開通し、一般道から新保土ヶ谷IC方面に入れるようになった。
  • 1990年平成2年)3月29日 : 首都高速神奈川3号狩場線の開通に伴い、狩場ジャンクションの供用を開始。

接続する道路[編集]

狩場インターチェンジ
国道16号横浜新道および国道16号横浜横須賀道路と、一般道路である国道1号東海道を接続する。横浜新道方面出口は、横浜新道方面入口・横浜横須賀道路方面出入口より600m西側に離れた横浜新道・国道1号の交点に設けられている。
狩場ジャンクション
国道16号横浜新道および国道16号横浜横須賀道路と、首都高速神奈川3号狩場線を接続する。

周辺[編集]

[編集]

Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号E16 横浜新道
新保土ヶ谷IC - (1) 狩場IC/JCT
E16 横浜横須賀道路
(1) 狩場IC/JCT - 六ッ川TB - (2) 別所IC
Shuto Urban Expwy Sign K3.svg首都高速神奈川3号狩場線
(356) 阪東橋出入口 - (357) 花之木出入口(本牧方面のみ) - (359) 永田出入口(本牧方面のみ) - (1) 狩場JCT

関連項目[編集]