狭薄山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
狭薄山
Mount Sausu.JPG
空沼岳山頂より望む狭薄山
標高 1296.1 m
所在地 日本の旗 日本
北海道札幌市南区
位置 北緯42度52分37.6秒
東経141度12分19.1秒
座標: 北緯42度52分37.6秒 東経141度12分19.1秒
狭薄山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

狭薄山(さうすやま)は北海道札幌市南区にある山。

標高1296.1メートル。札幌岳空沼岳間の縦走路から西に約1.5キロメートルの位置にあり、漁岳まで含めた連峰中の最高峰である。登山道は存在せず、登頂のためには狭薄沢ないし蝦蟇沢をさかのぼるか、雪山登山を行うしかない[1]

山名の「サウス」は、アイヌ語で「山が狭まって、こだまする」を意味する「サシヌ」が変化したものと言われ[2]、豊平峡をほうふつとさせる形容だが、「藪が多い」という意味との説もある[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 安田成男「札幌の山・50峰」『札幌の山々』
  2. ^ 「札幌の山・峠 - 南区」『札幌地名考』

参考文献[編集]