猛烈アジア太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

猛烈アジア太郎』(もうれつアジアたろう)は、1996年4月から1997年3月までフジテレビで放送されたバラエティ番組avex traxの一社提供。放送時間は毎週月曜 - 木曜 24:50 - 25:00 (JST、火曜 - 金曜 0:50 - 1:00)、金曜 25:35 - 25:45(JST、土曜 1:35 - 1:45)。

概要[編集]

今田耕司原千晶が、現在アジア大陸で起こっている珍トピックスやアジアの奇人を紹介していた深夜番組である。原がパソコンをつまらなさそうにいじるなど、ITをいち早く取り上げた番組の1つでもある。番組タイトルは『もーれつア太郎』のパロディ。

テーマ曲[編集]

オープニングテーマ
エンディングテーマ

出演者[編集]

声の出演[編集]

スタッフ[編集]

  • 編成企画:小川泰(フジテレビ)
  • 構成:福原太、篠村俊夫、高橋ナツコ
  • ブレーン:井上秀憲、飛丸佐助
  • TD:坂巻昭夫
  • CAM:木下秀夫
  • 音声:松本康祐
  • 照明:三浦弘
  • 美術:薬王寺哲朗
  • 技術協力:アクト
  • 編集:前田純和(ザ・チューブ
  • 音響効果:大山豊、井上雄介
  • スタイリスト:insi-De
  • 海外コーディネート:K.M.A interface
  • 広報:中島良明(フジテレビ)
  • タイトル:TGB
  • 協力:日本アイ・ビー・エム、club asia
  • ディレクター:渡辺剛、菊地弘文、山田剛寛
  • 演出:松田裕士、藤代賢二
  • プロデューサー:姉崎裕(WDMC)、中井秀徳、堀川勝(NET WEB)
  • 制作協力:NET WEB
  • 制作著作:フジテレビ、吉本興業ワタナベデジタルメディアコミュニケーションズ
フジテレビ JOCX-TV2
前番組 番組名 次番組
冒冒グラフ
(0:35 - 0:50)
猛烈アジア太郎
来来圏
フジテレビ 月曜 - 木曜(火曜 - 金曜深夜)0:50 - 1:00枠
不明
猛烈アジア太郎
月-APA ヒロミの大人の遊び方
火-P・STOCK
水-志村X
木-北野富士
(火以外は10分繰下げ)
フジテレビ 金曜(土曜深夜)1:35 - 1:45枠
不明
熱烈アジア太郎
不明