猪熊通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
猪熊通

猪熊通(いのくまどおり)は、京都市内の南北の通りの一つ。平安京の猪隈小路にあたる。堀川通の西方で大宮通の東に位置し、北区御薗橋西詰(御薗橋通加茂街道の交差点)から南区十条通まで通じる。南の延長は久世橋通の一筋南まで伸びる。途中上御霊前通付近で堀川通と合流・分岐し、今出川通から元誓願寺通竹屋町通から押小路通二条城)、花屋町通から七条通西本願寺)で中断する。

ほぼ全線にわたり住宅街の中を通る、通行量の少ない通りである。

沿道の主な施設[編集]

関連項目[編集]