玉湯バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般国道

国道9号標識 国道54号標識

玉湯バイパス
国道9号バイパス
国道54号バイパス
路線延長 2.8 km
開通年 2007年 - 2010年
起点 島根県松江市玉湯町布志名
終点 島根県松江市玉湯町湯町
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路
接続路線
凡例
RP2
国道9号
RP1K+l RP1new RP1K+r
RP1 RP2+l
松江玉造IC
RP1Kl
RP1Kr
RP4eRP2
島根県道25号
RP4eRP2
島根県道194号
RP4yRP2
国道9号

玉湯バイパス(たまゆバイパス)は、島根県松江市玉湯町内の国道9号バイパス(全長2.8 km)である。事業名は「松江道路(玉湯工区)」であるが、松江道路のその他の工区は自動車専用道路であるのに対し玉湯工区は一般道路である。

全線が国道54号との重複区間である。

概要[編集]

  • 起点 島根県松江市玉湯町布志名
  • 終点 島根県松江市玉湯町湯町
  • 全長 2.8km
  • 規格 第3種第1級
  • 設計速度 80km/h
  • 道路幅員 27.0m
  • 車線幅員 3.5m
  • 車線数 4車線

沿革[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 交差する場所 京都から
(km)
備考
E9 山陰自動車道国道9号松江道路)鳥取米子方面
山陰自動車道 出雲方面 松江玉造IC
国道9号 松江市街方面 松江方面のみ接続
市道湯町東通線(旧・国道9号) 松江方面→玉造温泉方面のみ接続(一方通行
県道25号玉湯吾妻山線 玉造温泉入口[4]
県道194号玉造温泉停車場線
県道263号浜乃木湯町線重用)
玉造温泉西入口[4]
国道9号 益田・出雲方面

整備効果[編集]

建設前は玉湯交差点を先頭に、朝の時間帯に最大で上り4.8km、下り1.6kmの渋滞が発生していたが解消した[5]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “国道9号松江市玉湯町、松江道路(竹矢ランプ付近)の4車線化開通のお知らせ 〜玉湯・東出雲工区が2車線→4車線に変わります〜” (プレスリリース), 松江国道事務所, (2010年4月26日), http://www.cgr.mlit.go.jp/matsukoku/information/pressrelease/2010/5_311.pdf 2015年4月23日閲覧。 
  2. ^ “一般国道9号松江道路(玉湯工区)の現道区間を移管~国管理から島根県・松江市管理へ~” (プレスリリース), 松江国道事務所, (2015年3月26日), http://www.cgr.mlit.go.jp/matsukoku/information/pressrelease/2014/5_592.pdf 2015年8月14日閲覧。 
  3. ^ “島根県報平成27年3月31日号外第68号” (プレスリリース), 島根県, (2015年3月31日), http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/pref/info/kenpou/201503.data/27-68.pdf 2015年8月14日閲覧。 
  4. ^ a b “交差点標識を観光地名称に改善します~交差点標識改善に伴う工事のお知らせ~” (プレスリリース), 松江国道事務所, (2016年10月7日), http://www.cgr.mlit.go.jp/matsukoku/information/pressrelease/2016/5_690.pdf 2016年10月14日閲覧。 
  5. ^ 一般国道9号松江道路 事後評価p12,中国地方整備局,(平成28年1月),2017年1月30日閲覧

関連項目[編集]