王儀涵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
王儀涵
Flickr - tpower1978 - Yonex Open (1).jpg
王 儀涵
基本情報
生年月日 (1988-01-18) 1988年1月18日(31歳)
性別 女性
国籍 中華人民共和国の旗 中国
出身地 上海市
身長 178㎝
選手情報
利き腕
種目 女子シングルス
主な戦績
世界ランク(最高) 1位
 
獲得メダル
女子バドミントン
オリンピック
2012 ロンドン 女子シングルス
世界選手権
2011 ロンドン 女子シングルス

王 儀涵(おう ぎかん、ワン・イーハン、Wang Yihan、1988年1月18日 –)は、中華人民共和国バドミントン選手。2011年世界選手権女子シングルス金メダリスト。ロンドンオリンピック女子シングルス銀メダリスト。

経歴[編集]

上海市出身。9歳の時にバドミントンを始め、2003年に上海市チーム入り。2005年に中国代表チーム入り。

2006年、ワールドカップで世界選手権金メダリストの謝杏芳を破って優勝。10月の世界ジュニア選手権ではインドサイナ・ネワールに勝利し、金メダルを獲得。2008年9月にヨネックスオープンジャパンの決勝で香港の周蜜に勝ち、スーパシリーズの大会で初めて優勝する。2009年は3月の全英オープン初優勝、ヨネックスオープンジャパンで2連覇等の好成績を残し、世界ランキングが1位となる[1]

2011年ロンドンで行われた世界選手権決勝で台湾の鄭韶婕を破って金メダルを獲得。2012年ロンドンオリンピックでは、決勝で同じ中国の新鋭、李雪芮に1-2(15-21、23-21、17-21)で敗れ、銀メダルを獲得。

2016年リオデジャネイロオリンピックの準々決勝で、インドのシンドゥ・プサルラに20-22、19-21で敗れた。

脚注[編集]

  1. ^ Ranking of WANG YihanBWF World Ranking

関連項目[編集]