琉球バス交通与根営業所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

琉球バス交通与根営業所(りゅうきゅうばすこうつうよねえいぎょうしょ)は、沖縄県豊見城市字与根にあった琉球バス交通の管轄する営業所である。

2006年(平成18年)2月19日以前は、55番(牧港線)、56番(浦添線)、88番(宜野湾線)、98番(琉大(バイパス)線)をはじめ、那覇バスターミナル発着路線や豊見城市内一周線の車庫であった。同年2月20日以後は上記4路線が豊見城市我那覇まで延長されたため、起点、終点地ともなった。

2008年(平成20年)8月1日豊崎営業所へ移転し、当営業所は閉鎖された。

経緯[編集]

  • 2006年2月20日 55番(牧港線)、56番(浦添線)、88番(宜野湾線)、98番(琉大(バイパス)線)の起終点地となる(正確には我那覇が起終点)。
  • 2006年9月1日 琉球バスから琉球バス交通への経営譲渡に伴い、琉球バス交通与根営業所となる。
  • 2006年9月1日 56番(浦添線)の起終点が具志三丁目に変更。また、99番(天久新都心線)の起終点地ともなる(正確には具志三丁目が起終点)。
  • 2007年6月25日 56番(浦添線)の起終点が我那覇に変更。
  • 2007年9月10日 56番(浦添線)の起終点が伊良波に変更。
  • 2008年8月1日 豊崎営業所に移転し、閉鎖される。

周辺[編集]

接続していた路線[編集]

  • 55番(牧港線)
  • 56番(浦添線)
  • 88番(宜野湾線)
  • 98番(琉大(バイパス)線)
  • 99番(天久新都心線)
  • 105番(豊見城市内一周線)