琉球ボクシングジム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

琉球ボクシングジム(りゅうきゅう―)は、沖縄県浦添市にあるボクシングジムである。

具志堅用高のトレーナーを務めた協栄ボクシングジムOB仲井真重次が、1981年に「沖縄ボクシングジム」として設立。平仲明信を、1992年沖縄のジムとして初めてとなる世界王者にまで育て上げた。

1993年には仲井真の高校時代の同級生で側近や腹心だった中真茂が沖縄ワールドリングボクシングジム設立。

2003年8月27日、ジムの移転に合わせ「沖縄」から「琉球」に改名し現在に至る。

関連項目[編集]